増田デンキのブログ 千葉県市川市、船橋市、松戸市、柏市、流山市、鎌ヶ谷市、アンテナ工事、換気扇、リフォーム、各種電気工事

全ての工事を作品だと思って作業しています。共同住宅、一般家庭のアンテナ工事,換気扇工事、各種電気工事を主に行っています。

5日 船橋市小室で エアコンの専用回路工事

2016年10月16日 | その他の工事  その他の電気工事 

 

さて、今日は船橋市小室で隠ぺいの専用回路工事にお伺いしました。

量販店で隠ぺいはできないという事で弊社にご依頼いただきました。

もちろん、 物理的にできない場合もありますが、今回はお見積り時にできるであろう?

という事で工事をお請けいたしました。 

増築部分に隠ぺいで配線します。 母屋を一度通過します。 

解りやすいように赤のVVF使います。 

アース線が見当たりませんが、もしあればアースも取りたいところです。

既設の2P2Eを使用して200Vの専用回路です。

トイレの点検口から

赤の線は、解りやすいです。 

出てきました。

アース線がありました。 ここからアースを取ります。 

2Fまで隠ぺいです。 配線距離は20m以上だと思います。

母屋の押し入れです。 ここを通過します。

そして、2Fになります。 

人が入れるので、綺麗に固定していきます。

2F部分からVVF2の3芯に変更します。  

ここにコンセントを付けます。

2Fユニットバスでジョイントします。

よく見たら、2Fのユニットバスにアース線がありました。。。。。。。。  

1Fから、頑張ってしまいました。><

断熱があるので、Nフレで接続部分を防護します。

コンセントができました。 

200Vを確認

専用回路の完成です。

お客様には非常に喜んでいただきました。 ^^

今回は増田デンキにご依頼いただきまして誠に有難うございました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4日と6日 東京都 電気工事... | トップ | 7日 船橋市 中間ダクト換気... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。