増田デンキのブログ 電気工事 浴室換気扇 アンテナ工事 千葉県市川市、船橋市、松戸市、柏市、流山市、埼玉県三郷市近郊 

全ての工事を作品だと思って作業しています。電気工事,アンテナ工事,換気扇工事、リフォームの電気工事を主に行っています。

12日 市川市田尻 トイレ換気扇交換工事  VD-10ZSJ10

2017年03月20日 | 増田デンキからのお知らせ

 

今日は市川市田尻で換気扇の交換工事にお伺いいたしました。 

大変お待たせいたしました。 m(_ _"m)

HPからのご依頼です。 

トイレの換気扇の交換工事です。 

珍しく埋め込み寸法215mmです。 

VD-13シリーズでもありますが、風量が大きくなりますので、

今回は後継機種を選定いたしました。  VD-10ZSJ10と特殊な型番になります。 

三菱電機さんが修理にきましたが、部品の供給は終了していて、交換も難しいとの事でした。 

一度、お見積りにお伺いしております。 

養生をしてから解体していきます。

換気扇のスイッチも照明と別にしてほしいとのご依頼です。 

後ほど切り分けをいたします。 換気扇は基本的に24時間で使うそうです。

いつものように、換気扇を取り付けた後にボードを張られています。 

マンションの場合は、設備屋さんがはいって、電気屋さんが配線してボード屋さんが最後に貼ります。

色々作業手順もありますが、交換する事を前提に取り付けをしてほしいのですが、

なかなか、難しいのでしょうか?

三菱の換気扇などの備え付け説明書にも、換気扇を木枠に取り付ける絵が描かれていますので、

取り付けに関しては問題ないのでしょうけど・。

このダウンライトが無かったら、かなり大変な作業になったと思います。 

開口を広げて、もっと大きな換気扇にしなくてはならなかったかもしれません。

換気扇、ネジ、全ネジです。 ><

緩めても天井があるので、落ちてきません。 

そして、換気扇を抜くこともできません。

ボードをちょっとずつ切り込みます。 

ビスを外しました。 

こちらは、釘です。。。

もう、交換なんて全く考えられていません。 

なんとか、手を突っ込み全ネジを外しました。 

フレキが、簡単に外れてしまいました。

お客様にお掃除しますか? とお聞きしましたが交換をご希望されましたので

気持ちよく交換させていただきました。 

確かに、なかなか外す事はないですから、交換したほうが気持ちがいいですよね。

開口した部分には4分のコンパネを木工用ボンドとピンで固定します。 

無くてもいいのですが、なんとなく気持ちがいいです。 

フレキも交換しました。 

特殊なフレキを使用します。 

綺麗に取り付けできました。

動作確認しています。 

すこし音が大きいようですが、風圧もありますし、静圧も少し高いようです。 

特に問題はないようです。 

天井裏にペンチをわすれてしまいました。><_

アルミテープは、外れないように確りと巻きます。

結構巻くのが大変でした。 

スイッチもご希望通りに2個にしました。 

上が照明で下が換気扇です。

今回は、増田デンキに工事のご依頼をいただき誠に有難うございました。 

今後とも何かございましたら、どうぞ宜しくお願いいたします。 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11日 市川市マンションリフ... | トップ | 13日~14日 市川市リフォー... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。