ペタンクとイタグレ・プッチーニ

大好きなペタンクやワイン、愛犬との日常

大エルミタージュ美術館展

2017-06-15 12:48:12 | 日記
六本木ヒルズ52階で開催中の「大エルミタージュ美術館展」に行ってきました。

ロシア・サンクトペテルブルクに17世紀に設立されたエルミタージュ美術館から今回は、
「オールドマスター西洋絵画の巨匠たち」ということで、16世紀~18世紀の西洋絵画の展示です。


エルミタージュ美術館を設立した、ロマノフ王朝全盛期で最強の女帝と謳われたエカテリーナ2世。
そのエカテリーナ2世は、1762年に王位に着いてから、莫大な財をつぎこみ美術品の収集をしたとか。

 
      エカテリーナ二世の威厳のある肖像画 (この作品は入ってすぐのところにあり、これだけは写真撮影OKでした)



全89枚の巨匠たちの絵画を、各国別・地域別に分類して展示していて鑑賞しやすかったですね。

実はエルミタージュと言えば、すぐに思い出すのは
あの Clozes Hermitage ワインです フランスのローヌ川の北部、
80%以上がシラー種で作られているコクのある美味しい赤ワイン。
間違いないお勧めワインです!!


と話はそれましたが、
名画とは何世紀経っていようが、 宗教画、風景画問わず、
いつまでも見ていても見飽きない不思議な魅力があるんですね。




     

 六本木ヒルズ 


これはお友だちとランチをしたお店、テラス席で頂きました。

レストランの前は毛利庭園です、 が、 このハートのオブジェはいかがなものでしょう???


52階からの展望 手前は国立新美術館、緑は青山霊園、奥のビル群は新宿ですね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第18回ホスピタリティー安平... | トップ | 大型新人、期待の星☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。