ペタンクとイタグレ・プッチーニ

大好きなペタンクやワイン、愛犬との日常

日本学生ペタンク選手権プレ大会

2017-02-13 21:44:40 | 日記
昨日、深川五中で「日本学生ペタンク選手権プレ大会」が行われました。

参加チームは
順天堂大学1、 日大(芸術学部1、東京大学1、日体大3 東海大1、同志社1 の8チームでした。

初めての学生選手権大会というので、何チーム集まるのかしら?と思っていましたが、ま~~~8チームでしたね。
大会募集要項には、先着64チームなんて書いてありましたが(;^_^A

残念ながら、朝開会式の前に会場に行き、東大の三浦君と山田君 そして京都から出てきた鵜飼君に頑張ってよ!と
声だけかけ、その場を去らなければならなかったんです

三浦君に「優勝または悪くて3位入賞よ! 今日は他の大学生と知り合いになれるいい機会だしね。」と言い、
鵜飼君には「どう考えても優勝しかないわよね~~!」と

ところが終わってみると、それがズバリ的中しちゃいました。

鵜飼君、井坂君、優勝おめでとうございます!
三浦君、山田君、3位おめでとうございます!


彼らがペタンクを通して、もちろん勝敗を競い合いながらも親交を深め、これから先、長いお付き合いをしていくように
なると良いですね!
温かく見守っていきたいと思います。

 










京都から鵜飼君と井坂君


東大 山田君と三浦君


彼らがどんなペタンクをしたか 水本氏と伊藤氏にちょっとだけ様子は聞きましたが、
プレイを見たかったですね。
学生がペタンクをしてくれるなんて、ペタンクの未来も捨てたもんじゃありません、明るいではありませんか




ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« kaorukoさん | トップ | 幸せ気分 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白かった (ヒットマン)
2017-02-14 18:52:03
大学選手権プレ大会…なんとも少ない参加チーム、いったいどうなるのだろう❓
勝ったら単位が…なんて声も聞こえて、まぁ何にしてもこれがきっかけになればイイかぁ
、参加チームが少なく総当たりのゲーム開始です、私事ながらやはり多少なりとも東大生に教えた事もあるので東大の成績が気になる、試合前の練習を見ていると、安定感は随一、コレは面白いゾ、同志社の鵜◯君チームはやはり本命には間違いないが、東大生の寄せがどのくらい通用するのかー…なんて思っていたら、『オオォ~』とか『ウワァ~』とか『やったぁ❗️』とか喜怒哀楽を身体全体で表す学生達の声、投げて上手くいかないとサークル内で思いっ切り悔しがる姿、最後のボールで加点を試みて相手ボールを押入れてしまい大声で残念がる姿…もうどこの試合を見ても面白くて爆笑、優勝チームに与えられるメダルを思い『金メダル欲しい~』とみんな本気モード全開(^_^)女子チームは一組の参加、ココがまた度胸がイイのかなんだか、相手チームの持ち球を気にすること無く、最後の一球でも攻撃する、まぁそれが上手くいったりいかなかったり…試合と試合の間に、審判をやっている連盟の役員達が基本の投げ方を教えている、すると、やはり若いからなのか、飲み込みが早い、あんなにオーバーしていたのにすこしづつBUTの近くに止まる様になって来た、ポルテもあんなにオーバーしていたのに、止まる…
笑ったり感心したりして面白かった、彼等がこれをキッカケにPETANQUEを楽しみながら続けて欲しいなぁと思いました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。