ゲイリーマンのカミングアウト的思考

長年サラリーマンしながらLGBT活動。45歳にしてフリー。同性愛者らが自分らしく生きられる社会を地方から目指す。ミラー版

性的マイノリティかな?子どももおいで!(虹力(にじから)スペース)

2016-11-12 05:27:09 | Weblog
えひめLGBTセンター 虹力(にじから)スペースでは、高校生以下の子どもの皆さんにも気楽に来てもらえるように開いています。

同性愛なのかな?性別にモヤモヤ・・性的マイノリティかなってみんなが安心してきてもらえる場です。

基本は土日の14時~17時(スペースのオープン日時を確認して)
この時間帯では子どもの皆さんが来ても対応できるようにしています。

親御さんと一緒に来てもいいし、友達同士で来ても大丈夫。
自分探し、自分作りに来てみてください

今回PRのためにチラシを作ってみました。
ぜひご利用ください。

虹力(にじから)スペースの利用方法をより高めていく取り組みとして、スペース利用の提案を広げてみています。

今年度は、レインボープライド愛媛・虹力(にじから)スペースの取り組みについて、東京レインボープライドさんと、創設スポンサーGapによる共同企画「東京レインボーコンペティション supported by ‪#‎rainbowgap‬」からの心強い応援をいただけています。
その支援をもとにして、今一歩、持続可能なスペース運営を構築し直すべく、その為の一手を踏み出させてもらっています。

このチラシもそのおかげ!
子どもの性的マイノリティのみんなへのサポートにこのスペースが役立ちたいと思っています。



●えひめLGBTセンター 虹力(にじから)スペース
http://rainbowpride-ehime.org/Site/nizikara.html
松山にあるLGBTと家族と支援者のための交流支援施設です。
(場所や開館カレンダー、利用案内、間違いない開館日情報はこちら)


レインボープライド愛媛
http://rainbowpride-ehime.org/
rainbowpride777@gmail.com

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプの当選は日本のLG... | トップ | 中学や高校の生徒に性的マイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL