アジア・オセアニアNews blog ~お日様とお月様の光と影~

アジア・オセアニア地域の通信社が配信する記事から『中国の領土紛争問題』を伝え日本の安全保障などのニュースブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

習近平主席、韓国の文在寅大統領と通話 (新華社)

2017年05月12日 | 東アジアニュース
習近平主席、韓国の文在寅大統領と通話
新華社発表時間 2017-05-11 16:10:42 編集 陳辰

  新華網北京5月11日 中国の習近平国家主席は11日、韓国の文在寅大統領と通話した。

習主席は文在寅氏の韓国大統領当選に祝賀の意を示した。習主席は次のように指摘した。中韓両国は近隣であり、当地域の重要な国だ。国交を樹立して25年にわたり、中韓関係の発展が大きな成果を獲得してきたことは、大切にする価値がある。双方は中韓両国の国交樹立時の初心を心に刻み、互いの重大な関心事や正当な利益を尊重し合い、「求同化異(共通点を探り、相違点でも共通認識を拡大する)」に努め、食い違いを適切に処理するべきだ。

 韓国新政府が中国側の関連の重大な懸念を重視し、実際行動で両国関係の健全且つ安定した発展を推進することを望んでいる。中韓関係のより着実な発展を実現させることは、我々両国人民の共通の利益に合致し、また地域の平和、安定、発展にも役立つだろう。

習主席は更に次のように強調した。長期にわたり、中国側は朝鮮半島の非核化という目標の実現を一貫して堅持し、朝鮮半島の平和と安定の維持を堅持し、対話と協議を通じて問題を解決することを堅持してきた。これは中韓両国の共同の利益と地域の平和・安定の大局に合致する。我々は韓国側を含む関連の各当事者とともに、朝鮮半島及び地域の平和と繁栄のために引き続き努力していく。

文大統領は次のように表明した。私は両国関係に対する習主席の評価について賛同する。中国側と同様に、韓国側は韓中関係を非常に重視しており、中国側と共に努力し、二国間関係を高いレベルに発展させ、実務的な戦略的協力パートナーシップを推進していきたい。

 中国側の関連の重大な懸念を私は十分に理解しており、韓国新政府はこれについて中国側と積極的に意思疎通を図り、適切な解決策を求めるために努力していく。韓国側は中国側と共に、6カ国協議の早期再開などを通じて、朝鮮半島の非核化という目標を実現できることを望んでいる。

 韓国側は中国側の「一带一路(シルクロード経済ベルトと21世紀海上シルクロード)」構想を賞賛し、「一带一路」構築が中国や韓国を含む沿線諸国と地域に発展と繁栄をもたらせるよう期待している。

両国の元首は連絡を取り合うことで合意し、また早期に面会ができるよう期待した。
『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文大統領と安倍首相が初電話... | トップ | 国連委員会 報告書で韓日に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東アジアニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。