アジア・オセアニアNews blog ~お日様とお月様の光と影~

アジア・オセアニア地域の通信社が配信する記事から『中国の領土紛争問題』を伝え日本の安全保障などのニュースブログ。

対北朝鮮、中ロに協力求める 制裁の厳格実施で 米報道官 (時事通信)

2017年05月16日 | 朝鮮半島紛争と韓国の内政問題
対北朝鮮、中ロに協力求める 制裁の厳格実施で 米報道官 
時事通信 2017/05/16-07:43)

  【ワシントン時事】

 スパイサー米大統領報道官は15日の記者会見で、北朝鮮による弾道ミサイルの発射を踏まえ、同国への制裁を可能な限り厳格に実施するよう中国とロシアに求めた。北朝鮮と経済的な関係が深い中国の役割の重要性はこれまでも繰り返し強調されていたが、ロシアを名指しして協力を求めるのは異例だ。
 
 スパイサー氏は「北朝鮮が米国や同盟国の日本と韓国、中国とロシアを含む近隣国を威嚇し続けていることに疑問の余地はない」と指摘。その上で、問題の解決に向けて「域内の関係諸国、特に中国とロシアに対し、可能な限りの制裁実施を求める」と呼び掛けた。 
 トランプ大統領はこれに先立ち、ミサイルがロシア極東ウラジオストク南方の沖合に落下したことを受けて「ロシアが快く思っているとは想像できない」と述べていた。 

 国防総省のデービス報道部長は15日、ワシントン市内で記者会見し、北朝鮮が「試射に成功した」と発表した新型の地対地中長距離弾道ミサイル「火星12」に関し、「ミサイルの種類については依然として分析している」と述べるにとどめた。

『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮ミサイル、受け入れら... | トップ | 対米・対日特使を17日に派... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。