アジア・オセアニアNews blog ~お日様とお月様の光と影~

アジア・オセアニア地域の通信社が配信する記事から『中国の領土紛争問題』を伝え日本の安全保障などのニュースブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

米国が北朝鮮の兵器開発で追加制裁、ロシア企業も対象 (ロイター)

2017年06月02日 | 第二次朝鮮戦争と韓国の内政問題
米国が北朝鮮の兵器開発で追加制裁、ロシア企業も対象
(ロイター 2017年 06月 2日 07:52 JST


[ワシントン 1日 ロイター]

米財務省は1日、北朝鮮の兵器開発をほう助したとして、ロシア企業を含む9組織と3個人を新たに制裁対象に加えた。

外交筋によると、米中2カ国は同日、北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射を受けて、同国の個人・組織を追加制裁リストに加えるよう、国連安保理に提案する見込みだ。

米国が今回、制裁対象に加えたロシア企業はアルディス・ベアリングス、インディペンデント・ペトロリウム・カンパニーとその子会社。アルディスはミサイルや大量破壊兵器の開発に関与している北朝鮮の商社と取引があるとしたほか、インディペンデント・ペトロリウムは100万ドル相当の石油製品を北朝鮮に輸出したとしている。

この他、北朝鮮の亜鉛企業や国営IT研究開発センターも追加指定した。

インタファクス(訂正)によると、同国のリャブコフ外務次官は米国の制裁に困惑しているとし、報復措置を検討していると述べた。

最終段落の「ロシア通信(RIA)」を「インタファクス」に訂正します。
『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自衛隊が米空母2隻と日本海で... | トップ | きょうからアジア安全保障会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

第二次朝鮮戦争と韓国の内政問題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。