さかなのはなぢ

ねこ二匹と暮らすオットとツマがぽつりぽつりと気に入ったことや気になったことについて書き留めたブログです。

暖炉にあたりに明日館に行く

2010-03-15 21:28:04 | 外出(都内)
ツマです。

すっかりあたたかくなって、花粉症ではないけれど、くしゃみは出るし、目はかゆい。季節の変わり目はいつもそうです。
土曜日にあった友人からはメールがあったので、き…嫌われてはいないかな。安心していいよね、ってことで。

で、せめて春分の日を迎える前にエントリーしておかねば、と。
先月、池袋にある自由学園、明日館に行って来ました。




突然ですが、私、ちっとも一戸建てに住むことに興味はないのですが(というより集合住宅が好き)、もし暖炉のある家に住めるのなら一戸建ての家に住んでもいいなあと思う程度に、暖炉が好きです。那須にある二期倶楽部という宿が好きなのは、暖炉のある部屋があるから。ロビーに暖炉がある宿は結構あると思うのですが、それぞれの宿泊部屋に暖炉がある宿って、それほどはないですよね、たぶん。

まだ冬の頃、教育テレビの「美の壺」で『暖炉』の回がありました。
それはそれは食い入るように見て、なおかつ、録画したものを数回さらに見直し、撮影された場所のうち、白金にあるバーに行くのはあきらめ、自由学園の明日館に行くことにしたのでした。

なんでも、一般開放される日があり、さらに夜間解放される日もあり、
さらにさらに、この冬最後の暖炉に火が入る日、というのがあったので、
これは逃せない、と定時にきっかり上がり走って出かけました。

入場料(飲食代込み)を払い、自由にぱらぱらと見学した後、卒業生のガイドさんによる明日館、講堂の解説を聞き、その後ゆーーーーっくり暖炉にあたってきました。

明日館とは、婦人之友で有名な羽仁夫妻による自由学園という女学校の校舎であり、フランク・ロイド・ライトと遠藤新の設計による建物です。
そして「動態保存」という形を取った重要文化財の木造建築でもあります。建物は使ってこそ維持保存ができる、という考え方から「動態保存」のモデルとして運営されているそう。(パンフレットより、適当にまとめました)

だから文化財だけれど、こうして見学できるのですね。
普段は会議やセミナーなどの施設利用ができるのですが、そういうときは火気厳禁。飲食物の持ち込み厳禁。
ですがこの日のような公開日は、自由学園で作られたお菓子、飲み物をいただくことができます。

今回は夜で、明かりの灯った建物をじっくり見学できましたが、昼間は昼間で、桜の季節、銀杏の色づく季節など、それぞれに美しいのだと思います。
とにかく直線がやっぱり美しい、ライトの建築。

で、これが食堂の暖炉。



みなさん、くつろいでいます。

マシュマロが用意されていて、暖炉で焼けるようになっています。



色良く焼けました。
チーズ味のクッキーと、スパークリングワインが美味しかった。



こちらはホールの暖炉。



職員さんが火を直しているところです。
写真がうまくとれなくて、いずれも暖炉の良さが、火の良さが出ていないのが残念~。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手がクリームパン | トップ | 悪魔の啓蒙集会が・・・! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
現実 (くてくて)
2010-03-15 23:20:25
暖炉いいですねぇ。
でも実際に家にあったら手入れが大変そう、なんてつい現実的になってしまいます。

そういえばマシュマロを火であぶって食べたことがないんですが、どんな感じなのでしょうか?
Unknown (ツマ)
2010-03-17 22:14:12
◆くてくてさま◆

手入れも、薪の入手も大変そうですよねぇ…
そういえば煙突の掃除はどうしたらいいのかしら…
でも暖炉はあこがれ。
いやあこがれにとどめておくのがいいのでしょうか。

マシュマロですが、表面がかりっとして、中はとろっとして。なかなか良いものです~
ただ、家でガスコンロの火でやるよりは、やはりバーベキューとか暖炉とかの火でやるほうが、においも良いようですよ。
しゅてき~v (shiro_taka)
2010-03-19 22:44:39
ツマさん、こんばんは。
昨夜は早速のご訪問ありがとうございました。

いいですね~。堅牢な石積み暖炉。
その上の照明にも釘付けです~。素敵!!

我が家も気がつくと「美の壺」を観てること多いですよ。
この『暖炉』の巻は、KUROが観たらしい。
でも谷さんの方が良かったよねー。
こんばんはー (ツマ)
2010-03-21 01:05:17
◆shiro_takaさま◆

コメントをどうもありがとうございます!
(エキサイトはやっぱりいいな、と思っているところです…)

明日館、良かったです。家具に照明に、と同じ建築家がデザインしているので、統一感もあって素敵でした。また、それらを上手に維持しているなとも思いました。

「美の壺」は、金曜日の晩に観るのにちょうどいい番組なのです。落ち着きますし。谷さんの方が落ち着いた感がありましたけれども。

東京、神奈川では、残念なことに暖炉のある場所はそれほど多くないように思うのですが、もしかしてshiro_takaさんのお住まいのほうは、暖炉や、暖炉に限らず魅力的な暖房器具がお店に設置されていることが多いのでしょうか。
だとしたら、うらやましいなぁ☆

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。