Perth Scuba ~パースで気ままにダイビング~

パース・スクーバでは、西オーストラリアの全域の
ダイビングポイントが満喫できます。
地域密着型のダイブショップ!

今シーズン初☆エクスマウス~往路編~

2017-05-19 18:21:39 | エクスマウス

皆さんこんにちは、4月中旬に一時帰国していたブログスタッフのユカです。


4月下旬、パースに戻った翌日からエクスマウスツアーに行ってきました~!!
エクスマウスツアーといえば、あの、世界で一番大きい魚のジンベイザメ(野生)と泳いだり、
世界で二番目に大きいサンゴ礁のニンガルー・リーフで潜ったり、
世界でベスト10に選ばれているあのネイビー・ピアで潜れちゃうツアーです。
パースからエクスマウスまでは、なんと約1500km!
日本でいうと青森から広島までの距離です。
移動に2日かかりますが、途中でWA(西オーストラリア)の観光名所に寄り道していきます。

今回は、1日目と2日目の移動の様子をお伝えしていきます。
往路の観光名所は、世界遺産に登録されているシャーク湾(Shark Bay)の
・ストロマトライト
・モンキーマイヤでドルフィンウォッチング
・シェルビーチ
そして、
・南回帰線
・蟻塚
です。

一番最初の観光名所は、ストロマトライトです。
生物の起源といわれています。
地球の酸素があるのもこのストロマトライトのおかげです。

化石ではたくさん見つかっているのですが、現生のものは世界で二か所…そのうちの一か所がWAにあるのです。
地球の歴史を感じつつ記念撮影📷


夜にモンキーマイヤに到着です。
モンキーマイヤは半島なのでWAで朝日と夕日が見られる場所でもあります。
残念ながら海に沈む太陽は見られませんでしたが、
朝焼けは見られました☀


この後、ドルフィンウォッチングです。
スクールホリデーでもあったので200人くらいいましたね~。

この中から選ばれし4~5人の方が、お魚一匹をイルカにあげることが出来るのです。
う~ん狭き門ですね……。
餌やりは限られた人で、一緒に泳ぐことは残念ながらできません。
それでもビーチからイルカを見ることはできます!



続いてシェルビーチ🐚

本当に貝殻でできているビーチなんですね~!!

この貝殻掘っても掘っても5mの厚さがあるそうです!
すごいですね~!!
ちょっとビーチで遊んでみたり…

気分はグラビアで記念撮影📷


そして、世界遺産シャークベイをあとにしました。



車を走らせること半日、南回帰線に到着です!

大陸の大きさを感じます(笑)
南緯23度27分に位置する緯線です。
日本の冬至に太陽が真上にくる地域なんですね~。
地球の傾きが感じられ……ません(笑)


往路の最後の名所?!
アリ塚🐜

この大きなアリ塚が、周辺でたくさん見られました〜!!



2日間の大移動を終えた夕方、エクスマウスに到着です!



次回の記事は、エクスマウスツアーの目玉の一つ、ジンベイザメスイムについてです!
お楽しみに☆






こちらもポチッとお願いします。  

「パース・スクーバ」のホームページはこちらから  

~ スタッフ募集中!!! ~
・ダイビングに興味のある方
・海が好きな方
・ライセンスをお持ちでなくてもOK!
などなど、夏のシーズンを「パース・スクーバ」のスタッフと一緒に頑張りませんか!?
メールもしくは、お電話でお問い合わせ下さい。

Perth Scubaブッキングオフィス
住所:日豪センター内
1F 146 Murray Street Perth WA 6000 Australia
電話:(08) 9221 9885
e-mail: info@perthscuba-dive.com
Web: www.perthscuba-dive.com


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月の「オープンウォーター・... | トップ | 今シーズン初☆エクスマウス~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エクスマウス」カテゴリの最新記事