Perth Scuba ~パースで気ままにダイビング~

パース・スクーバでは、西オーストラリアの全域の
ダイビングポイントが満喫できます。
地域密着型のダイブショップ!

水玉もようのRockingham

2017-06-16 14:44:14 | フォト修行
☆お知らせ☆
7月1日(土)伊勢エビハンティング・ダイビング開催!!!

*Perth Scubaだけのオリジナル・ハンティングダイブ!

参加お申込みはメールもしくはお電話下さい。
Tel:+61 (8) 9221 9885
Mail:info@perthscuba-dive.com



皆さんこんにちは、ブログスタッフのユカです。

全世界の、全国のウミウシ好きの皆さん、お待たせしました!
パースではよく講習に使われているRockinghamビーチですが、
そこに、かわいいウミウシのシーズンがやって来ましたよ~~~♡

今まで、Rockinghamにウミウシがいなかったというわけではありません。
Rockinghamでよく見られていたのは、
サラサウミウシ


ミヤコウミウシ


Hypselodoris sp.14


Choromodoris westraliensis


Aphelodoris sp.


などでした。
今あげたウミウシは、図鑑に書かれている体長より誰もかれもみんな大きくて、
(サイズが私好みではないので(笑))5~10㎝であまり可愛くないんですよね~…。

そんなRockinghamで2~3カ月前、クロコソデウミウシが大量発生していた時期がありました。

このウミウシは通常2〜3cm、どんなに大きくなっても4㎝とまずまずかわいいサイズで、
卵もあちこち見られていました。


五月吉日、講習中に後ろ髪引かれて、振り返ればヤツがいました!
それが、




日本じゃレアでもない普通種ですが、
まさかこんなところにいるとは〜♡

その日は、この1匹しかいなかったのですが、気になりすぎて数日後、Rockinghamに調査ダイブしに行きました!
すると…思いもよらない展開が!!!!

この2、3日で1匹から大量になっていたのです!

(そんな簡単に増えるわけがない…笑)


ここにもいる!あそこにもいる!

最近のRockinghamは、世界中でどこよりも確実にミズタマウミウシに会えるポイントになっています。


クロコソデにミズタマ、どちらもフジタウミウシ科で、コケむし食です。
こうなってくると、
同じフジタウミウシ科でコケむし食の、
あの、
ピカチュウこと
ウデフリツノザヤウミウシ
Rockinghamで夢じゃない?!

(↑写真は日本で撮ったものです)
さらに言えば、ピカチュウはミズタマウミウシ属ですからね☆
居てもおかしくない!!


日本の食品自給率が39%に対し、オーストラリアの食品自給率は200%超えです!
コケむしも同様で、Rockinghamのコケむし自給率も相当高いので、
ピカチュウが大量発生しても余っちゃうくらいあります!
だからピカチュウ、いつでもウェルカムよ♡


ということで、私のワーホリの目標は、
パース近郊でピカチュウを見つけること!

ウミウシお好きな皆さま、乞うご期待〜☆




こちらもポチッとお願いします。  

「パース・スクーバ」のホームページはこちらから  

~ スタッフ募集中!!! ~
・ダイビングに興味のある方
・海が好きな方
・ライセンスをお持ちでなくてもOK!
などなど、夏のシーズンを「パース・スクーバ」のスタッフと一緒に頑張りませんか!?
メールもしくは、お電話でお問い合わせ下さい。

Perth Scubaブッキングオフィス
住所:日豪センター内
1F 146 Murray Street Perth WA 6000 Australia
電話:(08) 9221 9885
e-mail: info@perthscuba-dive.com
Web: www.perthscuba-dive.com



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッセルトンからの~ | トップ | ミズタマからの~トラパニア!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フォト修行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL