Persian Pahlav Letter (ペルシアン•パフラヴ•レター)

ペルシア語•パフラヴィ語•クルド語学習と英文校正 (Persian,Pahlavi,Kurdish,English)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はじめまして

2017-04-04 09:51:35 | ペルシア語、パフラヴィ語


beh nam-e khodavand-e bakhshayandeh va bakhshayeshgar-e mehrban
(ペルシア語翻字)

親切で慈しみ深い神の名において

* * *
写真は上から順に、ペルシア語とパフラヴィ語です。どちらも右から左に向かって書く文字です。

パフラヴィ語とは、イスラムを掲げたアラブがイラン(ペルシア)文化圏に侵攻し、古代ペルシア帝国がイスラム化する以前に用いられていた古い言葉で、中世イラン語とも呼ばれます。

現在のイランを中心に用いられているペルシア語は、イスラム時代以降にかつてのパフラヴィ語をベースにできた言葉で、パフラヴィ語と多くの共通点があります。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ペルシア語、パフラヴィ語」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。