クラッシャー・マキのあざらし時間

食いしん坊で、お出かけ好きな私と家族の気ままな時間。

六本木 「21_21 DESIGN SIGHT」 で、『野性展 飼いならされない感覚と思考』 見ました 

2017-12-21 21:12:12 | 展覧会


ノリくんと一緒に、「21_21 DESIGN SIGHT」へ行きました。






開催中なのは、 『野性展 飼いならされない感覚と思考』 です。





切り口が面白いですよね。


最初の方のお部屋に、美しいガラス細工が。粘菌類の模型のようです。








こんな、懐かしいものも。コーワのケロちゃんとコロちゃん。ケロちゃんは、女の子だったのですね。



コロちゃんの指人形で遊んでましたが、何処へ行ったかしら・・・




こちらは何かというと・・・



道具を粘土で、しかも「手ひねり」で作ったもののようですね。

ひとつ、ふたつあってもどうということはないかもしれませんが、ここまで沢山並んでいると、圧巻です。



こちらの展覧会、来年の2月4日まで続きます。

なんだか刺激的ですから、おススメですよ。


『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに、マロンケーキ焼... | トップ | 代々木公園、 “青の洞窟 S... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

展覧会」カテゴリの最新記事