クラッシャー・マキのあざらし時間

食いしん坊で、お出かけ好きな私と家族の気ままな時間。

初 “ガレット・デ・ロワ” は、「ジョエル・ロブション」 で

2016-01-09 23:23:23 | スイーツ

今年もこの季節がやって来ました。


“ガレット・デ・ロワ”ですよ!


今年はね、特に運気が上がってほしい二人がいますのでね。

さて、今年も最初の“ガレット・デ・ロワ”は、「ジョエル・ロブション」にしましたよ。




お茶を淹れて、準備万端。

今年も切り分けるのは、一番年の若い息子に任せます。




ロブションではフェーヴは別添えで、中にはアーモンドが一粒。

さて、今年最初の王様は?。




息子が王様!。コレで受験も大丈夫・・・かしら?え~と、油断はしないでね。




ロブションのフェーヴは、毎年オリジナル。レストランで出されるお料理がモチーフになっています。

今年は “ホタテ貝と根セロリ フレッシュトリュフのサラダ” だそうですよ。



さてさて、今年の“ガレット・デ・ロワ”、まだやめるわけにいきません。

もう一人の受験生の娘が女王様にならないとね。


「ロブション」の“ガレット・デ・ロワ”、濃厚なアーモンド・クリームがたっぷりで、とっても美味しかったです。

子ども達も気に入ったようでした。


さて、次はどこのになるかしら?。


『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉吉、石谷精華堂 「 打吹公園だ... | トップ | 三菱一号館美術館で 『プラド美... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。