ペピートの寝言

一口馬主と愛犬のこと

今週の出走と結果(日曜日)

2016-11-06 | レース
ブラヴォバンビーノ(シルク)  ◎/▲
6日(日) 福島2R 未勝利 芝1800m 津村

ヴィルデローゼ(キャロット)  ◎/▲
6日(日) 京都2R 未勝利(牝) 芝1600m 池添

サヴァティアーノ(シルク)   ▲/▲
6日(日) 府中10R 晩秋S ダ2100m 柴山

クードラパン(シルク)     〇/▲
6日(日)福島11R みちのくS 芝1200m 菱田

モンドインテロ(シルク)    ◎/▲
6日(日) 府中11R アルゼンチン共和国杯(G2) 芝2500m C.ルメール


ブラヴォバンビーノは、ひと息いれて仕上り良いとの陣営コメント。
福島コースは向いてそうで期待大だが、大外枠ってのはねぇ・・・
⇒2着
大外からダッシュを利かせてハナに立つ
馬群を引っ張り直線を向くが、勝馬の決め手に屈して2着。
相手が悪かったデスネ。


ヴィルデローゼは、新馬戦から中1週。
叩いた上積みは大きいとの陣営コメント。
変わり身に期待。
⇒2着
後方待機。
直線、インを突いて前が狭くなり立て直す不利。
外へ出して追い出すが、前走同様ギアが入ると良い脚を使うものの時すでに遅し。


◇盛岡の地方交流を勝利したサヴァティアーノ
『前走時のほうが良かった』と、昇級初戦を意識してか陣営のコメントは弱気だが、能力は高い馬ゆえ地力に期待。
⇒5着
外から上手く先団内に入れ、終始好位で進めるが、直線の追い比べで見劣る。
陣営のコメントどおりであったなら、昇級初戦としては悪くない競馬。


◇京都遠征から戻って中1週のクードラパン
福島は脚質合いそう。ここは勝ち負け期待。
⇒8着
抑える作戦だったようだが、小回りコースであの位置では・・・
切れる脚があるわけではないので、抑えるにしても先団にいなくては勝負になりません。


◇夏の札幌以来のモンドインテロ
ハンデは少し見込まれたようだが、仕上りは良さそう。
重賞初制覇目指して、ここは同じく勝ち負けを期待。
⇒4着
直線で内から抜け出したときは『やた~!クリストフ♪』
だったが・・・上がりの勝負で外3頭にキレ負け。
道中の位置取り、仕掛けのタイミング、すべて完璧で、この日のルメールにはJesus降臨していたのは間違いないけどね。走るのは馬ですから
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の出走と結果(土曜日) | トップ | 今週の出走と結果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。