ペピカ伊勢丹松戸店<pepica>

こだわりグッズと笑顔溢れるペットサロン。
松戸駅西口から徒歩5分、伊勢丹松戸店5階です

ちょびと私とはなびと。その1

2017-05-20 14:35:41 | プライベート

こんにちは

トリマーの藤野です

 

突然ですが、皆さんは『春』といえば何を連想しますか??

(すでに時期外れではありますが…)

 

花粉症

別れ……

 

…そして、出会いっっ!!

 

と、いうわけで今回は愛する我が子たちとの出会いをつらつらと語りたいと思います。

お付き合いくださいませ

          

藤野家は現在2ワンコと共に暮らしております

ブログにもたまーに登場するのでご存知の方もいらっしゃるかとは思います。

 

長老・ちょびとの出会いは遡る事14年…とちょっと。

(遊ばれるちょび…)

私が『トリマーになる!』と宣言した頃、父が

「トリマーの学校に通うのに、犬の扱いが不慣れでは大変だろう・・」

とこっそり母と話し合い、ワンコを迎える事にしたんだそうです。

 

「犬を見に行こう」

そう言われワンコ大好き人間な私は大はしゃぎでついて行きました。

(父は動物があまり得意ではないので、私は本当に見に行くだけだと思っていました)

 

とあるイベント会場でたくさんのワンちゃん達を見て喜ぶ私。

「どの子がかわいい?」

「んー、あの真ん中で寝そべってる子!

たくさんのワンちゃんが走り回っているサークルの中

踏まれても踏まれても寝続けているワンコが一匹…

 

それがちょびでした。

 

「じゃあその子にしよう」(ここでようやく買いに来た事を知る私)

止めるスタッフさんを振り切り、勝手にサークルに進入して子犬を奪取

本当はダメですよ!!

 

あれよあれよと手続きを済ませ、そのまま我が家に来たちょびでした。

 

今思えばあのイベントは売れ残った子達の即売会だったんだと思います…。

売れ残り、過酷な状況にいたのか、当初は頭をなでられるのを怖がる仕草もありました。

それに我が家に来てすぐシャンプーをしたのですが、洗っても洗っても取りきれないニオイ…

「何回洗ってもちょびっと臭いね笑」

という弟の発言から命名されたのは、ここだけの秘密の話なので

ちょびにはくれぐれも内緒にしておいてあげてくださいね

 

(4年ほど前まではおもちゃで遊んだりもしてました

 

色々病気をしながらも先日、5月6日で無事15歳を迎える事が出来たちょびくん

これからも長く細く、穏やかな時間の中で少しでも長く一緒にいてくれればなーと思います。

 

(一番フレッシュなちょびさん。おじいちゃん感MAX)

 

が溢れすぎて、思いのほか長文になってしまいました

2ワンコの片割れ、我が家の自称アイドルとの出会いは又後日語らせて頂きたいと思います

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お散歩ついでに夕涼み♪ | トップ | みんな大好きジウィーピーク♪♪♪ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。