道の途中

趣味や生活密着型情報、商品レビュー等々

伊賀上野城 忍者の里

2017-05-17 21:58:27 | バイク ツーリング

 

H29 5/9

上野城にツーリングに出かけました。

途中に道の駅 「お茶の京都 みなみやましろ村」に休憩を兼ねて立ち寄りました。

去年10月にできたばかりの新しい道の駅でした。

京都で18番目の道の駅だそうです。

地元のお茶とか、竹の子とか、地酒がありました。

入り口付近には、水槽に入ったメダカが売られていました。

ユニークな形をしたサイクルラックを発見しました。www

使っている人は、一人もいませんでした。

 

おおお!!上野城が見えてきました。

この後、案内標識に従って進みます。

道に迷うことなく割とスムーズに到着しました。

原付バイクは駐車代金200円です。ここは素直に払います。

 まずは、全体の地図で、現在位置を確認。

最初に目指すのは、天守閣。

やっと、ここに来れました。

 

 

 

あいにく曇り空ですが、それでも、白壁がとてもきれいです。

 

 

上野城から北の方角には、御斎(おとぎ)峠があります。徳川家康が、通った峠です。

忍者の助けを借りて、通り抜けたそうです。 

偶然居合わせた地元の年配の方が、

遠くの山を指差し「あれが、御斎(おとぎ)峠ですよ。」と

親切に教えてくれました。

かなり険しい感じの峠でした。

御とぎ峠の写真撮り忘れました。

 

大阪城の石垣よりも高いとか、そうでないとか言われています。

 

忍者博物館です。伊賀といえば忍者です。

 

残念ながらショーはお休みでした。雰囲気だけでも味わえたのでよかったです。

忍者かっこいいです。

 

 

アニメキャラの忍者が出迎えてくれました。

 

お城の敷地内には松尾芭蕉の記念館があります。企画展が開催されていました。

この後、天気が崩れてきて、小雨がぱらぱら降ってきました。

バイクで雨の中を走るのは、つらいので、早々に帰路に着きました。

そんなわけで、これ以後写真撮る暇はありませんでした。

==感想==

上野城は今回初めて訪れた場所でした。

以前から一度は、訪れたいと思っていました。

近くを車で何度も通ったことはあるのですが、今回やっと念願が叶いました。

遠くから見るよりも、すぐ傍で見ると意外と、こじんまりとした佇まいでした。

遠くから見るほうが、大きくて威厳がある印象でした。

偶然居合わせた、年配の方にお城にまつわる話を、聞くことができたのがよかったです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お正月ツーリング | トップ | 青山高原ツーリングと 江戸川... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL