隠居爺の“自然農法”野菜作りとスキーの日記&雑感・雑学帖

【雑学】ぼちぼち終活・町内会活動・高齢者の自殺・葬祭・脱原発とエネルギー・相続

Ski-Lesson(21) in 一ノ瀬・・・ようやく"春スキー"になった

2017年04月19日 | 冬はもっぱらスキー三昧

(暑いのでニット帽からキャップに、ゴーグルから
サングラスに変えています)

前回のレッスンが午前中に終了し、その日すぐに続いて午後からは
同じ兵庫のK中学校3年生250人の修学旅行生たちでした。

寒の戻りが過ぎ去った一ノ瀬では最高気温も10℃近くまで上昇し
一気に春スキーへと移行した感じになりました。

1日目午後:晴れ
2日目:晴れ
3日目午前:晴れ

担当したのは経験者7名、初心者3名の男子班10名でしたが
特別抜きん出ている生徒はいなく、滑ったことがあるのに少し手間取った
1人を含めて2日目には全員をほぼ同じレベルにすることができました。

初級が滑れるバーンはファミリーの下部で講習をした後
長い林間天狗コースを滑走するパターンにほぼ限られますので
ピーク時のようにどこに行くか悩まずに済むというものです。

土日とは言え、この時期にしては
一般客の姿も多く今季のタップリな積雪の恩恵を受けているのでしょう。

自宅周辺はちょうどアンズ、ウメ、サクラが同時に満開です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Ski-Lesson(20) in 一ノ瀬・... | トップ | ネギとサトイモ、サツマイモ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。