ペパキャンのサバイバル日記

円形脱毛症で髪の毛がなくなりました。今はスキンヘッドライフ満喫です。
見た目問題当事者としての情報発信中!

日帰りバスツアー岡山

2016-10-12 13:45:08 | 日記・エッセイ・コラム
三連休最終日、日帰りバスツアーに参加して来ました。前日までのジメジメとした湿気を含んだ空気が雨によって洗い流され、堂々の秋晴れとなりました。

集合場所からのあべのハルカス。雲がうろこ状でひんやりするくらいの空気でした。受け付けの人によるとその日は私達のバスツアー、3台同じバスが出発するとの事で。人気のようでした。私達は2号車に乗車。難波で何人か拾って岡山方面へ向かいました。途中休憩を取り、無事岡山ワイナリーに到着したのが11時。


この日は工場が操業していないとの事で、見学をすっ飛ばして試飲、試飲です。岡山のワインも何種類か無料テイスティングしたのですが、私には少し甘いような感じがして、北海道余市のピノ・ノアールを300円で飲みました。試飲用に夫がチーズを家から持参しているという段取りの良さ。笑

このワインは伊勢志摩サミットにも提供されたらしいので、お土産に一本買いました。

次は本日のハイライト、西の屋さんで松茸づくしの昼食です。松茸ご飯と各種ぶどう、ジェラートが食べ放題となっています。お昼はまあまあでしたが、やはりぶどうは美味しい!
巨峰、ピオーネ、ベリーA、翠峰、シャインマスカット、オーロラブラック、安芸クィーン、桃太郎、マスカットアレキサンドリアと、普段なかなか同時に食べられない(葡萄高いからねー)品種もありました。食べ放題というより食べ比べですかね。どれもみずみずしく、個性があって、甘くて美味しかったです。女性客が多いツアーなのも頷けました。

ドーン!少なくなって来ると店員さんがどんどん補充してくれます。

そこから1時間あまり移動して牛窓オリーブ園へ。
お天気が良かったので、小豆島や屋島も見渡せて美しい風景といい風を堪能しました。

ここでは特産のオリーブを使ったオリーブオイルやコスメが売られていました。カフェからは海を一望しながら飲むコーヒーが美味しそうでした。

その後、兵庫県三木ICで渋滞の情報が入り、急遽ルートを変更して大阪に到着した次第です。
バスの座席にはコンセントが付いているし、トイレもバスに付いているし、渋滞情報などもリアルタイムに入ってくるしでなかなかバス旅も快適でした。

バスツアーってお年寄りのイメージが強くて、何となく敬遠しておりましたが、実際年齢層も高いのですが、これはこれで楽しかったと思います。
助手席で地図やスマホとにらめっこせずに済むし、ワイナリーや昼食場所の予約も全部してくれるし、時間守ってバスに乗ればいいだけなので、本当に楽ちんです。

牛窓の海は実は夫とまだ結婚する前に一泊旅行を計画していたのですが、夫が前日に高熱を出し、泣く泣くキャンセルしたので、今回ゆっくり見られて良かったです。

また、面白そうなツアーがあれば申し込もうと思いました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転居して変わった事 | トップ | 京都観光案内 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL