主婦ゲーマーのゲーム日記

世間に隠したオタク心を爆発させています。時折まじめに読書など。

クリア後感想~キングダムハーツ2

2006-02-14 16:28:10 | クリア後感想
昨年クリアしたゲームは、年末にまとめて感想を書きましたが、今年はクリアするゲームが多くなり忘れそうなので、早々に書いておくことにしました。

*タイトル
「キングダムハーツ2」

*ストーリー
解説書より抜粋。
「光への扉を探して旅を続けるソラとドナルド、グーフィーは、様々な世界での新たな出会いや再会をはたす。
しかし次々と現れる敵は容赦なくソラ達を襲い、またしても険しい旅路となる。ハートレス、ノーバディ、そして13機関。それぞれの思惑が行き交うこの物語の終わりに、ソラたちが見るものとは-。」
1→チェインオブメモリーのストーリーの続き。
前作2つをやっていなくても大丈夫と制作者さんは言っているけれど、やっぱりやっていないと分かりにくいです。
COMをやっていないと、敵の13機関メンバーがいきなり半分になっている感じがして悲しいです。

*戦闘
前作では攻撃は○ボタンだけだったのですが(アビリティは□)、リアクションコマンドが追加されました。
△ボタンを押すだけで、格好良く大ダメージを与えたり、防御したり、反撃したりできます。
押さないと勝てない時もあるので、ボス戦中はいつ出てくるのかばかり注意することになってしまいます。
「使ったら楽に出来ますよ。」ぐらいの方が私には良かったです。
(場合によっては連打して画面を見るどころではなかったし)
更に仲間と連携技が使えるようになりました。これは良かったです。
新たに各ワールドの仲間が加わったらまずは連携をやってみる、というぐらい楽しめました。
魔法は普段は使っていませんでした。ケアルぐらい。
ケアルに要するMPが増えたのが回復好きの私には辛かったです。
召喚魔法は前作ではほとんど使いませんでしたが、今回はコロシアムで活躍していました。(普段の戦闘では必要なかったですけど)

*その他
前作とは比べ物にならないくらいミニゲームが増えました。
ちょっと多すぎかも知れません。
物によっては難易度が高いです。(ポスター貼り)
グミシップは前作よりも作りやすくなったと感じました。
私でさえ、作る気になりました。
お陰でミッションも楽しめました。(最後のボスはとうとう倒せませんでしたが)

*まとめ
カメラワークが前作よりは良くなり、マップが見やすくなったとも言えますが、実はマップ自体も単純になっています。
遭難することの方が難しいです。
ジミニーメモを見ながら取得状況を確認しながら進むと宝箱も簡単に見つかります。
探す楽しみが減ったとも言えますが。
各ワールドには固有の仲間がいるのですが、なんでホロウバスティオンにはいないの。レオン、クラウドなどを連れて歩きたかったです。
ワールドではちょっと進んではイベント、移動、イベントの繰り返しが多く、ちょっとテンポが悪いと感じました。
私がヘタレなせいかもしれないけど一部操作がしにくかったです。
例えば、フォームを選ぶときです。フォームチェンジを選ぶと右側で更にフォームを選ぶことになります。
慌てていると、時々自分のなりたいフォームではない物を選んでました。
召喚も同じ。
闘技場ではよく慌てることがあったので、違うのを呼び出したときは悲しかったです。
ゲージなくなってしまいますから。
ストーリーは自分の予想というか期待が13機関がメインな話だったので、その意味では少々物足りませんでした。
「各ワールドに行って事件を解決してワールドを見つける」話の方が圧倒的に多かった印象を受けます。
各ワールドの2周目になって、やっとちょっと13機関の話題が出るくらい。
ディズニー好きな方には満足できるのかもしれません。
さすがに最後のワールドは多くのイベントで感動しました。
こういう感じで他のワールドも進んで欲しかったです。
ジミニーメモに掲載される情報が増えて良かったところもあるけれど、ハートレス事典はリアクションコマンドなんかじゃなくて、落とす物や出現場所を書いてくれる方が良かったです。そしたら、素材集めの時に便利なのに。
ファイナルミックスは…出るのでしょうか。
出たら買っちゃいそう。カモ~ンが懐かしい。
ジャンル:
ロールプレイング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロマンシングサガ ミンスト... | トップ | KH2をプレイしたアナタに30の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。