主婦ゲーマーのゲーム日記

世間に隠したオタク心を爆発させています。時折まじめに読書など。

クリア後感想~世界樹の迷宮

2008-02-17 21:20:22 | クリア後感想
夫がアニマックスで「ジョジョ」を見ています。
私もなんとなく見ていますが、これを見ていると「ペルソナ~~」って言いたくなるのは私だけではないよね!


さてさて、クリア後感想です。
今年2本目のクリアソフトです。
2の発売前に感想を書こうとしたら、簡単になってしまった。
どこかの誰かの参考になれば幸い。

*タイトル
「世界樹の迷宮」

*ストーリー
エトリアの街外れには“世界樹の迷宮”と呼ばれる巨大な地下樹海の迷宮があった。
その為エトリアには迷宮の財宝や名声を得ようと多くの冒険者が訪れている。
プレイヤーは冒険者の一人となり、迷宮奥深く踏入り、その謎を解くのだ。

*システム
まず冒険者ギルドでギルドを作り、そしてギルドメンバーのメイク。
選べる職業は7つ(イベント後2つ追加)。
そして各職業につき4タイプのグラフィックが用意されています。
ギルドには15人登録できますが、パーティーに一度に入れられるのは5人です。
キャラを作ったら、あとはダンジョンに行くだけ。
クエストを引き受けたり、謎を解いたり。
ダンジョン内はタッチペンを使って、マップを作っていくことが出来ます。
そして、ダンジョンを探索して拾った物を売ることでショップの品揃いが良くなっていきます。


*まとめ
ストーリーはあっさりめ。
ダンジョンRPGだからこんなものかな?
マップを埋めていく作業が楽しいです。
ただ、1フロアに使用できる文字数に制限があるので、ワープが多いマップでは困りました。
マップ用のマークの種類もちょっと足りないです。
移動床があるので矢印が欲しかったです。(2ではあるようなので嬉しい)

キャラはレベルアップ時にポイントをもらえるので、それを好みのスキルに振り分け自由に育てることができます。
スキルを自由に選べるのは良いですが、使える物と使えない物の差が大きい気がします。
なかなか勝てないボスがいても休養してスキルを振り直すと(休養=レベルが10下がる代わりにポイントを最初から振り直すことが出来る)レベルが下がっているにも関わらず撃破できたこともありました。

また、お店で受けられるクエストはヒントが少なめです。
後半はさっぱり分からず、何度も攻略サイトのお世話になりました。

クリアするだけなら、レベルを上げて攻撃スキル、回復スキルととある防御系補助スキルを取っておけば大丈夫です。

しかし、クリア後の階層は、色々きついです。
アイテム図鑑完成のためには根気も結構必要。
ボスを倒すのには必須のスキルがあります。
(このスキルは本編では全く使わなかった)
おまけだけあって、難易度が高いです。

不満は幾つかありましたが、とにかくダンジョンを歩き回るのが楽しいです。
割と簡単に死ぬので、ドキドキしますが。
コツコツとダンジョンを探索するのが好きな人にお薦めです。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ザ・ナイト・ビフォア&邪教... | トップ | ザ・ナイト・ビフォア&邪教... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。