主婦ゲーマーのゲーム日記

世間に隠したオタク心を爆発させています。時折まじめに読書など。

年末企画~「ロマサガ」感想

2005-12-24 19:08:36 | クリア後感想
KH2に子安さんが出ていると聞いてちょっとプレイしてしまいました。
サイファーの声のイメージではないと思っていましたが、声を聞いたら「もうそんなことはどうでもいい」と思ってしまいました。
声が聞けただけで満足


では第5回目です。ネタバレしてますので、ご注意を。
*タイトル
「ロマンシング サガ-ミンストレルソング-」

*ストーリー
封印から1000年-。結界の力がよわまりつつあり、ふたたびマルディアスに不吉な影がしのび寄ろうとしている。
主人公たちは、邪神サルーインの復活を止めることができるのだろうか…?
以上、裏パッケージより。

フリーシナリオで有名なサガシリーズの1作目のリメイクです。
ストーリーは上にある通り!
好きなキャラを主人公にして、仲間にして、好きなイベントをして、ラスボスのサルーインを倒せばそれでいい!
ストーリーの進行度は戦闘を重ねることで進むので、一切イベントをせず、ただただ雑魚と戦い続けることだけでもクリアすることすら可能です。
(一度やってみたいと密かに思っているけど難易度高そう)

*キャッチコピー
「神はひとをつくり、人は物語をつくる。」
このフレーズを初めて聞いたとき、非常に感激してしまいました。
まさにこのゲームを表している、と言う気がします。

*戦闘
サガと言えば「閃き」です。
戦闘中、使用武器に合わせてランダムに技を覚えます。
このピキ~ンと豆電球が出てきた時の嬉しさといったら。
WP,JPの廃止。
サガでは物理攻撃時はWPを術使用にはJPと所謂MP相当が別個になっていたのが、BPで統一されました。
しかもターンごとに少しずつ回復するので、景気よく技、魔法が使えるようになってより戦闘が楽しくなりました。(と私は感じる)
連携。
サガフロになってからのシステムですね。リメイクにより追加されています。
仲間同士の技が繋がって、個別攻撃よりダメージが大きくなります。
連携の演出が短いけれど格好良くって良いです。

*その他
アンリミテッドサガに引き続きダンジョン探索のためにマップスキルというものが必要になりました。
町でしかマップスキルの付け替えができないのが不便でした。
このマップスキル、それと武器・術スキルを覚えるのにはジュエルが必要です。
イベントをクリアしないとこのジュエルが大量に稼げません。
結局ジュエルのためにはイベントを多くクリアしなければならなくなるので、フリーシナリオの意味がちょっとなくなり気味かと思います。

*まとめ
前作がアレだったし、イラストもアレだったので買うべきか、ギリギリまで悩みました。
しかし、またまた予約特典に惹かれて購入。
買って良かったです。
今年クリアしたゲームの中で最高のゲームでした。
不満はあります。あるけど、それ以上に楽しいのですよ、これが。
不満はダンジョンマップです。
エンカウントすることで進行度が上がっていくので、できれば戦闘は避けたいと思っているのに、曲がり角や進行方向によっては先が全く見えないのはいただけないです。
クイックセーブとソフトリセットが欠かせないです。
あと8人主人公が居るけれど、どのキャラをやってもイベントはほとんど同じ。
固有イベントがもう少しあると嬉しいです。
周回を重ねないとクリア出来ないイベントがあるので、それを不満に思う人もいるかも。
(最高にうまくやって3周目でクリア可能)
それと今回は武器の種類が多すぎに感じました。(槍は1種類でいいと思う)
魅力はなんといっても戦闘と音楽です。
閃き、連携システムがいいです。
2周目以降はラスボスの難易度も選べるというのも面白いと思います。
音楽もサントラが欲しくなるくらい良かったです。
「リメイクしてくれてありがとう!スクエニさん」と言う気持ちでいっぱいです。
この調子で2,3もリメイクして欲しいですね。
もちろん新作も大歓迎です。
ジャンル:
ロールプレイング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の読書 | トップ | ロマンシングサガ ミンスト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。