虫と鳥とペンタ

心のままに、自然の中で昆虫や野鳥との出会いを楽しんでいます。

「今年出会った虫 その2」

2016-12-28 15:25:55 | 
まさか、まさかの奇遇!アヤヘリハネナガウンカ。大感激でした。









小さな古井戸で産卵していたヤブヤンマ。



毎年生存を確認したいオオルリハムシ。



運よく会えたミヤマカラスシジミ。



なんとなく撮ったら初見のフタホシオオノミハムシ。



産卵中のメスを守るオスのルリボシカミキリ。



地面をトコトコ走っていたルリクチブトカメムシ。ちっちゃい。



冬を乗り越え、青い体で夏を迎えたホソミオツネントンボ。



スミナガシの幼虫のデザインに思わず見とれてしまいました。



樹液酒場に来ていたアカマダラハナムグリ。幼虫は主に猛禽類の巣で過ごします。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「今年出会った昆虫たち そ... | トップ | 「今年出会った虫 その3」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。