珈琲豆狂走曲

珈琲と自転車、そして音楽。

Las Pottery

2014-04-24 11:11:34 | 日記
高校の同級生、蔵屋くん御夫妻が先月よりオープンさせたLas Pttery鹿屋店に行って来ました。民家を改装したギャラリーには蔵屋くん御夫妻が独自に輸入するポーランドの美しい陶器が所狭しと並べられていました。今後当店とのコラボで面白い展開に発展するかも。。。

鹿屋の寿町にあります。今のところ月一のイベント的営業です。御夫妻通常は阿蘇の麓で同名のカフェを経営しておられます。




色合いといいい緻密なデザインといい好きな方には堪らないでしょう。


30代から始めたというサックスを披露する蔵屋くん。腕前も大したものです。



そして昨日4月23日の走行距離。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日21日は営業致します。23(水)はお休みです。

2014-04-20 17:08:30 | 日記
先月より鹿屋で同級生が月一で雑貨&カフェの営業を行っているのですが、今回は23日(水)に開店するそうなので、23(水)にお休みを頂き、月一の墓参りも兼ねて行って来ようと思っております。もちろん自転車で。従いまして今回は、21(月)は営業、23(水)店休日とさせていただきます。そのカフェ視察の模様はまた後日レポートさせていただきます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川辺峠ヒルクライム

2014-04-14 18:13:44 | 日記
開業以来、定休日というものを作らず、親父の病院以外はほとんど休みを取らず11年間やって参りました。しかし、その親父も亡くなり、自分のための時間とオンとオフのメリハリをつけるため、4月は毎週月曜にお休みをいただいております。まだ試験的であるため、月曜を定休日とするかは未定ですが、カフェなど卸のお客様のローテーションを見る限り月曜が妥当なのではないかと考えております。
ということで、またまた行って参りましたツーリング。今回は川辺峠ヒルクライムに重点を置き、清水岩屋公園~知覧~喜入~自宅の80km。
前回の伊作峠とこれで薩摩半島三大峠の二つは制覇したことになります。
今回の川辺峠は標高375m。喜入の手前でも同じような規模の峠がありますので、いわゆる獲得標高数は700m。川辺峠、噂に違わぬなかなかタフなヤツでした。ひと昔に比べると道路も新しく整備され、広くはなったのですが、最後に劇坂が待ってました。

川辺峠入り口


峠をやっつけて清水岩屋公園へ。清涼感満点の風景に疲れが癒されます。


そして知覧の武家屋敷。


靖国で会おう!特攻平和館。思わず背筋がシャンとさせられます。祖国のために命をかけた方々は今の日本をどうみているのか?


喜入の手前の峠から市内方面をのぞみます。


そして標高0メートルの喜入まで一気にダウンヒル。


今回の走行距離。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊作アタック~笠沙恵比寿

2014-04-07 23:06:55 | 日記
無事に帰って来ました。今回は紫原の自宅~笠沙恵比寿の往復127km。伊作峠越え往復2回の笠沙恵比寿は少々キビしいかなと思ってましたが意外と楽勝。伊作峠(いざくとうげ)というと私は「その昔、時は江戸時代、伊作(いさく)という名だたる剛脚の飛脚がいて、その剛脚飛脚の伊作でさえも舌を巻く峠」というストーリーを勝手に創作し、それが頭の中をグルグル回って相当ビビっておりました。実は全然違って、昔この辺りに伊作城という城があって、それに因んだだけということらしいです(笑)。結果的に意外と楽勝だったのも日頃紫原の坂で鍛錬の成果か。マラソンの野口みずきさんの言葉だったと思うのですが「それまで走った距離は決して裏切らない」。まさにそのことを体感した伊作アタックとなりました。スポーツに限らず、人生に言えることですよね。
そこから南さつま市内を通り30kmで笠沙恵比寿。初めてだったのですが、想像に反してなんとも寂しい漁村。火曜サスペンス劇場で殺人の舞台になるか北朝鮮の工作員が夜に侵入してくるかというような怪しい雰囲気。と言いつつ、東シナ海に面するその場末感が結構私的には好きだったりして。不思議とクセになりそう。と言ったところで今回のツール・ド・怪しい場末編は終わり。
ロードバイクの魅力に更に取り憑かれる旅となりました。
それでは、写真をパラパラと紹介していきます。

もう一度今回のルートをおさらい

伊作アタックの始まりです。

西酒造のオブジェ。これもなんか怪しい雰囲気。夜は光るそうで、怪しさ倍増。

峠を越えた休憩場所からパチリ。手付かずの川がいいですね。



名も知れぬ峠を越えて到着しました笠沙恵比寿。

ほら、場末の漁村って感じでしょ?



帰りの名も知れぬ峠から見た東シナ海。

ソフトクリームが疲れた身に染みる。

伊作アタックの途中でたまたま会ったお客様の真美さんと。真美さんはこの辺りにお勤めで、昨日、もしダメだったら助けに来てねなんて冗談で言ってたんですが、まさか本当に会うとは。元気をもらいました。ありがとう!

本日の走行距離。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

店休日のお知らせ

2014-04-06 22:15:09 | 日記
誠に勝手ながら、4月7日(月)はお休みさせていただきます。
ツール・ド・伊作峠~笠沙恵比寿(往復120km)の予定です。う~ん、行きはいいけど、帰りに控える峠越えを考えると笠沙恵比寿まではちょっと無理かな?またレポートいたします。お楽しみに!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加