珈琲豆狂走曲

珈琲と自転車、そして音楽。

タバコをアイコスに替えてみた

2017-04-02 14:51:45 | 日記
喫煙者の中では爆発的人気のアイコスですが、タバコに無縁の方はほとんどご存知ないでしょうね。
今までのタバコが火を使いニコチン、加えて有害物質のタールを吸入するのに対し、このアイコスはニコチンこそ蒸気という形で吸収するものの、タールのような有害物質は90%以上カットするという画期的なものです。
副流煙は出ない。
肺も部屋も汚さない。
燃やさないので灰も出ない。
当然これまでのタバコ特有の悪臭もなし。

普通の紙巻きタバコを完全に絶ってアイコスにして4日。
効果は抜群です。
とにかく走っていても、これまで当たり前だと思っていた息苦しさが嘘のように軽くなりました。
それに伴い、スピードもキロにして20秒近くアップ。
ランにおいてはキロ10秒縮めるというのは大変なことなのです。
当然ながら長年の喫煙でまだ肺は真っ黒なわけですが、これまで一酸化炭素等でどれだけ汚れた血液だったのよって感じです。
普段も心なしか身体が軽く感じます。
ただ1ミリとはいえ、一日二箱吸っていたヘビースモーカー。禁煙の時に起こる、いわゆる離脱症状である頭痛に悩まされています。
これが半端なく痛い。
これまでほとんど飲んだことのない頭痛薬でここ2、3日は痛みを抑えながら生活しています。
まあ身体にニコチンは入れてるわけなので完全な禁煙というわけにはいきませんが、アイコスに替えてまずまずの成功のようです。
ここをご覧になっているスモーカーのみなさんも是非ご検討をオススメしますよ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 燃え尽き症候群 | トップ | のぼり旗盗難される »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL