だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

唐沢鉱泉に無事着いた

2013年09月30日 | 八ヶ岳山系
■見事な秋晴れとなった29日、360度のパノラマをゲット♪

<コースタイム>
唐沢鉱泉8:00---9:30第一展望台9:35---10:05第二展望台---10:37西天狗岳(昼食)10:55---11:13東天狗岳
11:20---12:22黒百合ヒュッテ12:30---13:05渋の湯分岐13:10---14:01唐沢鉱泉

5:16 圏央道鶴ヶ島ICから乗って中央高速、諏訪南 7:02。
順調な滑り出しである。
もちろんナビには唐沢鉱泉をが登録してある。
どんどん八ヶ岳の山容が近づいてきました。
しかし、この道?前にも来たことがあるなぁと思いつつ・・・。
アレ?”もみの湯”通過・・・。
これって・・着いた場所はまさかの「美濃戸口」。
おまけに美濃戸口左の登山道を進めってかぁ!
オイオイ頼むぜ!ナビ君冗談がきついヨ。
目的地は唐沢鉱泉なんだけど・・・。20分のロスです。トホホ。

急遽、地図を広げ場所の確認。
何とか鉱泉入口に到着、途中3kmぐらいのダートコースを経て無事到着。ヤレヤレ。


早速靴を履き替え8:00出発だ。

沢を渡り暫くは苔むす樹林帯の登り。尾根まで登りあがり左に進む。
少々飽きたなと思った頃、右に展望が開けました。
第一展望台か?残念、展望台は少し上のところでした。
南アルプス・中央アルプス・北アルプス丸かじりの眺望。
   

第二展望台からの眺めも素晴らしい♪
  

一旦下り登り返して、西天狗岳ピークはすぐ先だ。
左を見ると東天狗岳~根石小屋、硫黄岳の爆裂火口が飛び込んでくる。
  
ちょいひろの西天狗ピークで昼食。

  

20分弱で東天狗のピークに着いた。
360度のパノラマをゲット!!
奥秩父の山々・赤岳方面・南アルプス・中央アルプス・穂高連峰・槍ケ岳・鹿島槍・白馬・・・浅間山。

 

そして蓼科山・北横岳を見ながら黒百合ヒュッテ目指し下山開始。
途中、溶岩原の「天狗の奥庭」を通過。
スリバチ池は干上がってました。

  

無地ヒュッテに到着。
そう言えば、ここでテント張ったのは20年ぐらい前だったっけ・・・。
生麦酒(700円)は、我慢・我慢。
 

14:01唐沢鉱泉に到着。
帰りの高速渋滞を避けたいので、ICに向けて早々に出発。
途中、「河原の湯(400円)」で汗を流し、15:30に諏訪南IC向け出発。

おまけは大月から25kmの渋滞でした。
結局20時過ぎに自宅に到着してから麦酒で乾杯♪






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ショック!中指が上手く曲が... | トップ | トマトジュース+りんご酢割り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。