だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

八ヶ岳 6日~8日まで八ヶ岳地蔵尾根は通行止め

2010年10月08日 | 八ヶ岳山系
午前5時に家を出発♪
美濃戸口に着いたのは8時でした。駐車料金1000円(2日分)を支払い身支度開始(^^)

■コースタイム
<1日目>
8:20出発---9:14美濃戸山荘9:16---11:20行者小屋(昼食)11:40
---12:47文三郎尾根稜線分岐12:50---13:16赤岳・キレット分岐13:22---13:25赤岳山頂
14:07---14:28赤岳展望荘着(泊)
※地蔵尾根を登る予定だったのですが、行者小屋に張り紙があって道直しのため6日~8日まで通行止め。
急遽、文三郎尾根を登り展望荘へ。
展望荘の方に聞いたら、「通れないわけじゃないけど落石がね」とのこと。
文三郎尾根を登っていると、杭を打つ音が聞こえます。
良く見ると稜線のちょっと下あたりで作業をしていました。御苦労さまです♪

<2日目>
赤岳展望荘6:15---6:45赤岳頂上小屋~赤岳頂上7:16---7:41文三郎尾根分岐---7:59中岳8:02---8:13中岳コル
8:16---8:41阿弥陀岳山頂9:00---11:43美濃戸山荘12:10---12:52駐車場着
※阿弥陀岳から御小屋尾根コースを下ったが、途中でルートを外れる。結果的に南沢ルートに戻った。


事前に天候を調べていて7日は晴れ、8日は微妙な感じであったのですが、本日は最高の天気に恵まれました。
久々ですね♪普段の勤労の御褒美ですね(^^ゞ

御来光も拝め、以前登ったキレットルートも確認。
7日午後は横岳・硫黄岳・阿弥陀岳・赤岳等々を眺めながら展望荘のベンチで生麦酒!!

宿泊客も少なく大部屋予約だったのですが個室を同じ料金でゲット(^^ゞ
ラッキーです♪

御来光

横岳~硫黄岳方面

権現岳方面

阿弥陀岳方面

早朝の赤岳方面

『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« OUTWETを久々に着る♪ | トップ | 雨の中で聴くJaco »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。