だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日光白根

2012年07月27日 | 栃木・会津

27日、日光白根に何年かぶりに登ってきました。
幸いにも天気と展望に恵まれ最高の一日。頂上の気温は22℃と気持ちいい。
男体山や中禅寺湖方面はややガスってましたが、燧岳や武尊はっきり見えました。

奥日光に来ると気温がやはり違いますね。涼しい~
しかし、そんな涼しい気分も憂鬱に。
登山口目指し軽快に車を飛ばしていると、ガソリンメーターのメモリがいつの間にか振り切る寸前!!
金精峠トンネルを越えれば登山口までもう少し。
暫く走ると菅沼のお店が左に見えてきた。
そして無事到着♪着いた途端にランプ点滅です。トホホ
取りあえずナビでスタンドを検索し、沼田方面15kmぐらいの所に発見。
帰りは沼田方面から帰る事にし途中で給油しましょう。
まぁ、15kmぐらいであれば大丈夫かな。
因みにこの地点で標高は1,735mぐらい、すでに駐車場はいっぱいです。

9:22 登山口出発
樹林帯の中をひたすら進む。
  

10:38 弥陀ヶ池到着(10:40出発)
池から日光白根がド~ンと拝見できます。

池を背にし高度を上げます。ここから岩のゴロゴロした滑りやすい登山道。


頂上手前の岩場の風景
前回、コース選択を見誤った箇所にはロープが張ってあります。
右に回り込んでから頂上へ。

 

11:30 頂上到着(登山口~所要時間2時間8分)12:17 出発
大休止。少し早いお昼。

インスタントですが珈琲が美味い♪時間が許すのであれば昼寝をしたいところ・・・。

今回は天候と展望に恵まれましたね。はっきり、くっきり燧ケ岳・武尊山がすぐそこに見えます。
 

13:04 避難小屋通過 13:15 五色沼に到着。
山の上から見た沼の色は綺麗。
頂上から滑りやすい急坂を下降。
 


すると鹿のお出迎えです。まったく人を警戒してません。
  

五色沼に出て左側を通過し、弥陀ケ池に向かいますが、ここからの登り返しが少しきつい。

14:55 登山口に到着
駐車代1,000円を払い沼田向けてメーターを気にしながら帰路につきました。

『栃木県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予定通り進まないかもしれな... | トップ | 避暑地でなごむ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

栃木・会津」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。