だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

白馬岳 山行き序章

2008年08月05日 | 北アルプス
無事帰宅しました。

今回の山行きは、結果的に超ハード!初日の悪天候がポイントになった。

8/3(日)計画通り白馬に到着♪宿泊先は「あらやしき館さん」。
おもてなし、食事・風呂もグッドでした♪料金もリーズナブルでしたヨ。
冬、スキーやる方はご利用なればいかが?おすすめですよ。

夕食は、宿泊客のおじさん(元箱根駅伝の選手、60代後半かな?)と意気投合!私の登るコースを8/2~8/3でやってきたとのこと・・・。
宿泊予定の山小屋は一人一畳無い状況、週末なので超込だったそうだ。
話が尽きなかったのですが、お風呂(温泉)に入って10時頃に就寝。

天気が気になり3時前に起床(笑)バスは6:15なのに・・・。

しかし、残念ながら登山当日(8/4)は早朝から雨だった・・・。

翌日の天気予報も把握しながら行動開始した。
6:15分、バスに乗り猿倉に到着。7:15登山開始!天気は大雨に変わっていた。
スコールのような雨・・・。先が思いやられる(;一_一)

8:26白馬尻小屋に到着。ここから、アイゼンを付けて大雪渓を直登開始。回りはガスっていて全く視界が利かない!
落石に注意しながら高度を稼ぐ。しかし、コースは足跡を確認しながらの雪渓にアタックになった。
今回、気になったのがレインウエア(合羽)20年前(ゴアテックス)のものを使用しているのだが、スコールのような雨に無防備状態になっていた。
やっぱ抵抗力が低下しているのであろう。下着までびっしょりになってしまった
(>_<)
この状態で大雪渓の急登に取りついたのであった。この後、ど~する!




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加