安曇野 北安曇からの花とペンションのお便り(トミさん)

小谷栂池から山のペンションオーナー トミさんが花や安曇野の景色庭の様子などを発信していきます。
美味しいお店情報も

シラネアオイの種まき

2011年10月19日 09時30分29秒 | 
                       おはようございます
                 今日は朝から秋晴れです
                 ちょっとひやっとする気持の良い
                 朝です。これから薪割りです。

                 今月13日に山野草教室で
                 シラネアオイの種まきをしました。
                 今年最後の教室です。


                                  

                                  

                 シラネアオイの種ですうすい種が
                 ぎっしりと詰まっています。
                 これが全部発芽するとすごいでしょうが
                 そうはいきません。


                                  

                 山砂です

                                  

                 育苗箱に新聞紙を敷いて砂が
                 こぼれないようにします。


                                  

                 ゴロゴロ土のまま入れていきます

                                  

                                  

                 種を均等に蒔きます結構多めに

                                  

                 上からかける砂は大きな石が入らない
                 ようにふるって均等にかけます


                                  

                 へらのようなものできれいに
                 均してたっぷりの水をかけて
                 作業は終わりです。

                 あとは水を枯らさないように
                 霜に気をつけて枯葉などを敷いて
                 このあたりではあとは雪の下で
                 来春の雪解けを待ちます。
                 来年は双葉だけで終わりです
                 再来年やっと本葉が出て
                 3年後やっと一部の株が花を付けます
                 本格的に咲き出すのは4年後です。
                 特に来年双葉の間はまだ移植出来ないので
                 水枯れは禁物です。


                 山で自然に生えているのは
                 それを繰り返しているのですね
                 生き物全てですが沢山の種を
                 落としても育つのはほんの少し
                 大変です。
                 おまけに高山植物は土から出ているのは
                 たった4か月です。



          今日も
          クリック
          お願いします
           にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百名山 雨飾山 | トップ | 今日のお天気 10.20 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
育てるって根気がいるね (キヨちゃん)
2011-10-20 23:05:25
 なんとこんなに長い月日がいるんですね。一つ一つ丁寧に作業されていて、山野草を大切にされてるんだと思いました。いつかそちらにいたときにしっかりと育って花を咲かせているのが見られたらいいなあ。
Unknown (トミ)
2011-10-20 23:38:35
たしかに あとは水やりですね。
でも自然園で見るしらねあおいがやはり良いです。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL