落とし葉

つぶやきをそっとかみしめていければいいな。
きみのも、ぼくのも。

落ち葉のように言葉をおいていきます。

人間性

2017-07-16 19:41:25 | Weblog
能あるものも
能なきものも
どんなに装ってみせても
そっと黙っていても
いずれ自ずと現れてくるもの
結局は人間性の問題です
繕うことは無駄ですから
まず謙虚さを身につけるべきだと思います






.
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プライド | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-18 03:36:23
ペットを愛でる一方で、屠殺した動物の肉を喰らう者が謙虚さを問うたところで意味があるのか?
Unknownさん (PEN)
2017-07-23 10:10:17
草むらを歩けば虫を踏みつけ、動物の命を奪わないといって植物の命を取り込む。
知って知らずか日々数え切れないほどの小さな小さな命を犠牲にして私たちはおこがましくも生きている。

鯨を殺すのはダメで鶏ならいいのか?牛はダメでジャガイモならいいのか?違いは何か。
タンパク質か?炭水化物か?それとも知性か?
小さな細胞にさえ知性があるものを。
全ては同じ元素でできているものを。
全てに命の営みがあるものを。

納得させずに殺すのは問題か?納得していればいいのか?
多様性を認めておきながら自分のテリトリーに入ろうものなら容赦なく殺す。
人はまるで相手が同意しているかのように行為する。
心臓を切り取るのと髪を切るのは違いがあるのか?
生存の問題か?命の形態の変化の問題か?
それぞれの人間の行為は全てこの問いへの答えを示している。
あなたはどうする?どう振る舞う?
それがあなたの答えだ。

存在の中心は自分だと思うか。
一人一人の人間はバラバラだと思うか。
それともどこか奥深くで繋がっていると思うか。
人間は罪深くも命の犠牲の上に生きていると感じるのか。
それとも無数の命に支えられて生きていると感じるのか。
人は一人で生きているのか。
それとも人は生かされているのか。
存在しているだけで感謝の念が湧き起こるだろうか。
謙虚さは大切だと思うだろうか。


そんなことを思いました。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL