落とし葉

落ち葉のように言葉をおいていきたいと思います。

自我の拡大。

2016-10-13 22:54:58 | Weblog



私はこの世のあらゆる欲望と

罪と不調和を背負うことにしよう

もはやこれ以上何も望むものはない

世界の全てのものは幻であり

何一つ存在せず何者でもありえない

私がそのものに意味を与えるまでは

私は世界の中心であり

世界そのものである

私はあなたであり

私は彼である

私は人類であり

人類は私である

人類が破滅する時

私もまた滅ぶことにしよう

見かけの私の一部を終わらせるのだ

新たな神話を携えた

新たな人類を生み出すために

それは

同時に無数の階層の現実を紡いできた

私の永劫普遍の営みである




.
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手放す愛を。 | トップ | 本音はね。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
penさんへ (にのみや あきら)
2017-01-16 11:04:23
コメントありがとうございました。
僕の作品を、大変高尚に感じていただき、感謝しております。

PENさんの詩の感想を、コメントさせてもらいました。大した感想ではないですが、お読みください。
にのみやさん (PEN)
2017-01-16 22:47:50
はい。SOUL.についたコメントですね。拝見し返信しております。
たくさん読んでいただいてコメントくださり、ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL