Penny Lane Music

福岡市中央区赤坂
ピアノ・ボーカル・ギターなど大人のためのポピュラー音楽教室

サラ・ブライトマン   Don't Cry for me Argentina

2017-05-15 23:03:43 | 音楽
エビータは私にとってはもちろんマドンナで、この曲もマドンナで
何度も聴いています。レッスンでも使いますし、サントラも持ってますし。

今回、このサラ・ブライトマンのバージョンを使うことになって
始めて聴きました。

Sarah Brightman - Don't Cry for me Argentina Live (Japan 1992 Concert)



あーやっぱりそれぞれのよさがありますね。

サラ・ブライトマンといえば、
まずはやっぱり・・・

Andrea Bocelli & Sarah Brightman - Time to Say Goodbye



さて・・・このアルバムは



「オペラ座の怪人」「キャッツ」などの有名な映画の中の曲が収録されています。
なかなか楽しく聴きました。

クラシックのソプラノ歌手、からミュージカルの舞台へと広げていった彼女の
存在を知らしめたのはまさにオペラ座ですね。
確か、紅白歌合戦にもオペラ座で出演したことがあったと思いますが。

クラシカル・クロスオーバーというのだそうですが、幅広い活躍です。

なんとなく知ってるボーカルや楽曲、生徒の皆さんが持ってきてくださると
じっくり聴く機会が出来ます。
新しい出会いや発見がたくさんです。

サラ・ブライトマンもちょっと他にも聴いてみよう!と思ったボーカルです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かえるのピクルス 虹をわたる | トップ | 想いあふれて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL