ペンギン音頭

お気楽ペンギン生活・ほぼ毎日更新ペンギン写真コラム どうぞよろしく!

イワトビペンギンひなのお出かけ1

2017年07月23日 13時07分50秒 | ペンギン



海遊館で今年生まれたイワトビペンギン。まだ全身ほわほわ羽ですが、好奇心旺盛。お家を出てみました。お家ではお父さんが見送っています。




最初の段差をクリア。一段高いところから辺りを見回しています。お家にはお母さんも帰ってきて、夫婦仲良くしています。(重なってわかりにくいですが。)

つづきます。ヒナちゃんのおでかけ、どうなるかお楽しみに。


この記事をはてなブックマークに追加

ペンギンのヒナ

2017年07月22日 08時49分01秒 | ペンギン



「おなかすいたー」 お父さんにちょーだいアピールをする海遊館のジェンツーひなちゃん。この巣は前回写真の巣の手前にあります。

ペンギンのほわほわヒナは可愛らしいのですが、小さな頃は寝ている時間がほとんどで、なかなか姿を現してくれません。たいていは、




こうです。背中でも見えているのでマシなほう。ひなちゃん、グレーのほわほわした塊です。

同じ日の海遊館、お母さんアデリーが「よっこらせー」と身体を起こしたところ。ヒナは、小さな頃は自分で体温の維持ができないので、親に温めてもらってます。でも成長は速いですから、ちょっと待てば見えるようになります。


この記事をはてなブックマークに追加

ペンギンのヒナのお仕事2(閲覧注意)

2017年07月21日 09時15分22秒 | ペンギン



これも、育つというタスク達成には欠かせません。順調に出れば元気の印。

ペンギンも鳥ですから、ウンチとおしっこが同じところから排泄されます。メスだとタマゴも同じところから出てきます。この出口は『総排泄口』と呼ばれます。

そしてまた、ペンギンも鳥ですから、鳥フンは待ったなし。時と場所を選びません。ヒナは親のハラの下に頭を突っ込んでいるのが普通なので、巣の外に飛ばすことになります。


この記事をはてなブックマークに追加

ペンギンのヒナのお仕事1

2017年07月20日 08時48分48秒 | ペンギン



ペンギンのヒナ、唯一のタスクは無事に育つこと。なので、以下の3点は外せません。

食べる。親から口移しで食べさせてもらいます。この巣の当番はただ今お母さん。




眠る。小さな頃は食べちゃ寝る生活ですが、あと一つのやるべき事は。次回閲覧注意、いちおう。


この記事をはてなブックマークに追加

ジェンツーペンギンのちっちゃなヒナ

2017年07月19日 08時42分34秒 | ペンギン



ただ今育ち盛りのジェンツーひなちゃんがラブリー。この大きさで孵化後1週間から10日くらいでしょうか。今期、海遊館では4羽のジェンツーヒナが誕生しています。


この記事をはてなブックマークに追加

ヒナを隠す親ペンギン2

2017年07月18日 08時50分35秒 | ペンギン



親ケープがヒナを隠すので、ガードする親のスキマからヒナを観察。

このヒナもほわほわ幼綿羽が半分くらい抜けた段階まで育っていますが、まだ親が外に出しません。見えた!瞬間に撮影。このつぶらなお目々がもおたまりません。以上、京都水族館でした。


この記事をはてなブックマークに追加

ヒナを隠す親ペンギン

2017年07月17日 08時40分05秒 | ペンギン



身を挺して我が子を隠すケープ親ペンギン。隠されているヒナは、親よりも大きく?なっているのですが。

たいていのペンギンはヒナに対する興味が『大』です。『特大』の個体もいて、ちょっかいを出します。それで、巣の手前に写っているヨソ者をブロックしているのです。

京都水族館のペンギン巣箱はほとんどがアクリルガラス前で通路側を向いています。おかげで子育てが観察できるのですが、この配置だとヨソ者が入って来にくいという利点があります。


この記事をはてなブックマークに追加

もっと小さな頃のペンギンひな

2017年07月16日 08時39分52秒 | ペンギン



いかにも『あかちゃん』サイズのケープひな。お父さんに温めてもらってます。

卵から孵ってすぐは手のひらに載るくらいの大きさですが、ぐんぐん大きくなります。2ヶ月足らずで親と同じサイズになって、オトナと同じ泳げる羽が生えそろったら巣立ちです。




上の写真のもう一つ前の段階は、もちろんタマゴ。親のハラの羽がパカッと割れたようになって、皮膚が見えています。これが抱卵嚢。断熱素材の羽毛越しでは親の体温がタマゴに伝わりにくいので、皮膚を直接タマゴに触れさせるための『天然の工夫』です。


この記事をはてなブックマークに追加

ペンギンひな、お父さんといっしょ

2017年07月15日 08時49分43秒 | ペンギン



さらにもうちょっと小さな頃のケープヒナ、お父さんといっしょにお留守番中。お母さんはちょっと息抜きに泳ぎに行ってます。


この記事をはてなブックマークに追加

ペンギンのヒナ、これくらいサイズ

2017年07月14日 08時50分22秒 | ペンギン



ヒナちゃん、お顔とフリッパーの幼綿羽が抜けてきた頃のサイズはこれくらい。前回のケープヒナとは別個体で、人の手で育てられています。

アクリルガラス越しに近くで見せてくださいましたが、ヒナちゃんは安心できる飼育員さんの近くに行きたいので、こちらを向いてくれません。


この記事をはてなブックマークに追加