penguin talk on goo!

日々の出来事を写真とともに

ふるさとへ

2016-10-15 12:46:45 | 日記



「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれた"ふるさと"に、自分の意思で、いくらかでも
納税できる制度があっても良いのではないか」と云う主旨に賛同し、納税してみました。














金額は些少ですが、お役に立てればと。今日、お礼状とともに、お礼の品が届きました。昔から
養鰻産業はありましたが、こういう会社が通販まで手掛けているとは...ふるさとも元気に頑張って
いるようです(笑)(^-^)/














photo by X-A1 / XF27







『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉野川 | トップ | 榛名の秋 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど (だう)
2016-10-15 20:06:12
素晴らしい制度ですね。
故郷をお持ちの方がうらやましい。
自分は東京でチョット寂しいです。
東京も水か何か送ってくれうるのでしょうか・・・
(^-^) (だうさん)
2016-10-15 20:58:31
この歳になって、人生の三分の一を過ごした郷里への思いを意識するように
なったようです(笑)本来は地方が元気なる政策が必要だと思うのですが、
個人でできるのはこれくらい。東京都も一部の自治体ではやっている様ですが、
基本は反対の立場の様ですね。まあ、受益者負担の原則を持ち出されれば
それまでですが...(^-^)/
最近は (zunn_)
2016-10-15 23:24:00
高額なお礼の品を規制する動きが出て来ていると聞きます。
ペンギンさんの様なご自身のふるさとにという気持ちの方も多いのでは、と思うと、一律の方針で良いものなのかと思わせられますね。
自分も生まれ育った街はすぐ近くで故郷という感じが無いので、ちょっぴり羨ましいです。
(^-^) (ずんさん)
2016-10-15 23:38:40
そうですね、初めてやってみて納税額の約半額がお礼の品の価額でした。地公体の
税収と地元企業支援(宣伝?)が折半になる構造ですが、体力のない地方中小企業の
支援策として「どげんかせんといかん」発想としてあり得るかも...
決して(大人の)節税策ではありません(爆)(^-^)/
故郷 (パサバリ)
2016-10-16 16:15:06
故郷を想う。。。
皆さんと同じく故郷が無いので羨ましいです。
この納税は、ふるさと納税とは違うのでしょうか?
自分はふるさと納税をやってみようと思ってはいるのですが、
なかなか実行出来ていません(^_^;)
やはり思い入れのある地域が無いのも原因なのかもですかね。。。
パサバリさん ((^-^))
2016-10-16 16:26:50
はい、ふるさと納税です。今回の私の場合チョッと広域な定義ですが(笑)
最近は、Webでの間口も広く、手順を追っていけばすぐ終わりますよ...
途中で「何処にしようか?お礼は何れにしようか?」と云う選択があるだけでした。
それだけ一般的になってきたようですね。(^-^)/
故郷が首都圏・・ (もっ)
2016-10-16 17:59:42
夫婦どちらも東京のお隣なもんで、ふるさと意識はないですね。
ふるさと納税はかれこれ3年ほど前からやっておりまして、都城市の焼酎は大量に届きました。両方の両親にもフルーツなどを送って喜ばれています♪自己負担\2000ですみますからいいですよね!
(^-^) (もっさん)
2016-10-16 19:42:16
郷里県・都城をご贔屓にしていただき、ありがとうございます。本日は、
次のお礼品「ハム・ソーセージ・セット」が届きました。買い物に行こうか
と云っていたタイミングでしたので、早速夕食のメインで戴きます(笑)
今年が初めてなので、申告でわからないことがあったら教えて下さいね〜(^-^)/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。