風太の日々漫遊

60代の喜怒哀楽

古い道具

2017年04月25日 | 逸品

引っ越しをして10ヶ月近くたちました。

最近納屋から25年以上前の道具を引っ張り出して手入れをしています。

 約27年前のイワタニの2バ-ナ-です。

 ブラス(真鍮)製で特別仕様だったため衝動買いだったのを覚えています。

オ-トキャンプに行くと他には無いので目立っていましたね(笑)。

ガスを装着してみたところ、オ-トでは駄目でしたが直接火をかざしたら無事に火が着き使用できそうです。

27年前のフライタイイング用のアメリカ製リ-ガルバイス。

無骨で頑丈、がミッジからサ-モンまで対応する優れものなのですが、難は鉄のパーツ部分がすぐ錆びる。

実際、土台の真鍮部分以外は錆が酷くなっていました。

当時は両方高価だったと思いますが、今となっては無理して購入していてよかったと思います。

利便性では最新式には敵いませんが、風格は負けない所がビンテ-ジ、これこそ本当の逸品です(汗)。

 

※双眼鏡は庭に来る鳥を観察するのに常に置いています。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉利商店の焼酎「魔王」 | トップ | ここ2カ月のB級グルメ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

逸品」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。