風太の日々漫遊

50代の喜怒哀楽

丸の内「グリルうかい」

2017年07月16日 | 洋食

写真では人が見当たりませんが、結構丸の内には人が来ています。

それも高校生以下が少なく落ち着いていて、大人の街の雰囲気で結構好きですね。

 前回は家族5人で本日は家内と二人。

本日は5日前に予約を入れておいたのですが店内は満席。

ランチ時間なのですが予めディナ-メニューを注文していました。

毛ガニのジュレ。この時期毛ガニが旬で身が濃厚で美味しかったです。

イサキのグリエ。皮はカリカリ、身はふっくらでバルサミコとマデラ酒(たぶん)のソ-スが絡んで美味すぎです。

オマ-ル海老のタジン仕立て。エビ、ハマグリのグリルが絶妙でタジンで蒸して出たスープがこれまた美味い。

ワインは白をギンギンに冷やしてもらい美味しかったです。

季節の冷静ス-プ。コ-ンの甘みが強く滑らかで抜群でした。

左はあか牛、右は但馬牛のサーロイン。

 

夏野菜と一緒に盛り付けて上の3種のソ-スで。

お肉はどちらも美味しいのですが、多分A4ランクの但馬牛はサシが強く自分あか牛が合っています(歳ですね・・・笑)

デザ-トは5品出てきますが食べきれないので3品だけチョイス。

最後はエスプレッソをダブルで。

お店の雰囲気、接客、そして料理、どれをとっても最高で流石うかいグル-プですね。

良いお店は季節の旬をうまく使用しますね、季節の変わり目の秋にまた来たいと思います。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早実清宮君を観に行きました | トップ | 八王子割烹「せきど」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。