風太の日々漫遊

60代の喜怒哀楽

吉祥寺の「ト二-ズ・ピザ」と「いせや」

2016年11月05日 | B級グルメ

余りにも良い天気なので吉祥寺に行ってきました。

5年ぐらい前から知っていたのですがまだ一度も入店したことはありません。

ここ何年かでテレビ放映も数回ありお店が紹介されています。

店内は昔よく見かけた喫茶店の雰囲気です。

決して綺麗ではないのですが今となっては何となくレトロです。

メニューはシンプルで、メインがニュ-ヨ-クピザで他にスパゲティとサンドイッチ。

取り敢えず生ビ-ルとサラダ、そしてミックスとシーフ-ドピザを注文。

サラダのトマトが美味しかったです。

上がシーフ-ドピザで下がミックスピザ。

どちらも4分の1カットで、チーズがたっぷり過ぎて具材が隠れています(笑)。

オランダのエダム、デンマ-クのマリボ、そしてドイツのモッツアレラの3種類のチ-ズをピザにたっぷり使います。

一口食べて驚いたのがチ-ズの絶妙な美味しいさと量で幸福さえ感じます。

具材の味よりとろけるチ-ズの味が勝り、ほとんどチ-ズが主役なのですが、それでも素晴らしく美味しいですね。

いや~久しぶりに良いお店を発見しました。

料金も大変リ-ズナブルで、生ビ-ル3杯、白ワインをデカンタで合計6,000円を切りました。

これは病みつきになりそうですね。

追加オーダーをしたいところをぐっと我慢して(笑)お店を出るころは行列でした。

昼のはしごは公園近くにある「いせや」さんに行きたかったのですが既に若いカップルを含め行列、

で本店に行ったら立ち飲みカウンタ-がたまたま2人分空いていてラッキ-でした。

どうも客層が本店(中高年)と公園店(若い人)に分かれているんですね。

確かに若い人、それもカップルは本店は入りずらいかもしれません(笑)。

いいですねこの雰囲気。

客が絶えない事で兎に角モツの鮮度が良く、炭火で焼く串焼きはいつもながら絶品でした。

串焼き7本と酎ハイ3杯で1,600円は本当に庶民の味方ですね。

この美味しさと料金、しかも吉祥寺駅と言う好立地。

総合すると日本一の串焼きかもしれません。

「いせや」さん恐るべし。

本当は3軒目に行きたかったのですが夕方歯医者の予約を思い出し断念しました。

昼のはしごもまた楽しいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日野寿司でオペラ | トップ | スティ-ブ・マックイ-ンの愛車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

B級グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。