一期一会 ~万年筆店店主のブログ~

哲学、想いを発信している、Pen and message.店主吉宗史博のブログです。

明日(11月7日)店を空けます

2016-11-06 | お店からのお知らせ

明日(11月7日)店を空けます。

営業は通常通り11時~19時にしていて、スタッフKとスタッフMがおり、私だけ留守にしています。

オープン以来、店を空けることはほとんどなかったので、珍しいことですが、これもスタッフMが入ってくれたからできるようになったと思っています。

個人店舗の店主で、自分の持っている技術で店が成り立っているので、私がいないと店がはじまらないのは当然だけど、開店時間の間は店にいないといけないということが拘束のように思えた時期もありました。

自分の店を持ててやっていくことができているだけで幸せなことなのに、贅沢な思い上がりで、そういう勘違いを今は恥ずかしく思います。

スタッフKとスタッフMの二人なので、ペン先調整などはその場ですぐできないけれど、その他の業務は変わらずできますので、どうぞご来店下さい。

今年1月の代官山蔦屋書店でのイベント以来、やはり外にたまには出て行かないといけないと思いました。

今回は直接その用事ではなく、その準備のために動いていて、大先輩を訪ねてきます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンダミサコバイブルサイズ... | トップ | 名古屋ペンランドカフェさん訪問 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
拘束 (小野英一)
2016-11-08 11:22:21
お疲れ様です。私はまだまだ「拘束」されている感じがありますね。本当に贅沢なんだけど・・スタッフに「先生が居ないとここは単なる箱ですよ!」と言われたことがあり、最近は少し自覚するようになりました。と言いながら、自由に好き勝手やりすぎてスタッフが困惑していますが・・
拘束 (Pen and message.)
2016-11-14 14:50:19
小野英一様
確かに私たちは、自分がいる場所にお客様方が来て下さるということを自覚しないといけないですね。でも自分がいなくても機能するようにするのも、また仕事なのだと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL