一期一会 ~万年筆店店主のブログ~

哲学、想いを発信している、Pen and message.店主吉宗史博のブログです。

銘木の楽しみ

2016-10-11 | モノについて

 

イベント後で様々な種類の木のものが入荷していますので、少しご紹介します。

高級素材ローズウッドこぶ杢です。模様の美しさ、色艶、手触りの良さ全てと持っている素材だと思います。

ローズウッドこぶ杢の中でもさらに希少な白バラです。多少の色変化も期待できそうです。

花梨は楔の素材でも定番中の定番で、玉杢の美しいものがよく使われます。

ハワイアンコアの根杢です。見る方向、傾け方によって3Dのように見える杢が大変美しい。

左が楢の杢、右がチークです。こういった単純に美しいという言葉では言い切れない、味わい深さを持った素材が私は好きです。
チークは油分を多く含み、独特の手触りがあります。

 

手前はエージングが楽しめるキューバマホガニー、奥が手触りを楽しむブラックウッド。

銘木は本当にたくさんの種類があります。当店では「樹種事典」なる本を販売していて、それと工房楔の銘木作品と合わせて見るととても楽しいのでお勧めします。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セーラー創業105周年記念万年... | トップ | JMウエストンゴルフ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モノについて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL