どろっぷす♪

日々感じた事や趣味の事などを書いています。
(2008.06.06開設)

子供の日

2017年05月05日 | 家族・親戚

子供の日も晴れの特異日。
暑かった。

車が信号で止まった時に見えた鯉のぼり

ここ数年、屋根より高かろうが、低かろうが…青空を元気に泳いでいる鯉のぼりを見かけなくなりました。
こういう光景をみると和みます


祝日法2条によれば、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことが趣旨である。1948年に制定。(Wikipediaより)
「子供の日」とはいえ、母に感謝する日でもあるのですね。

[壁]‥) チラッ
ココの所、夫の様子を見ていたら、
家事(炊事と掃除)はしてくれるけど、
一週間に一度、近くのスーパーに食材の買い物に行く以外、
よほどの用事かアタシが誘わない限り積極的に外に行かないので、午後から散歩に連れ出しました
短い時間だったけど、外で日光に当たるだけで気分も変わるし、
歩かない、喋らないは認知症にもなりやすいと聞くし、
お互い健康な体で(こそ)一緒にいたいと思うので
散歩に誘うのもアタシの愛情…
だけど、それを肝心の夫が愛情だと感じているかどうか…(笑)

もし夫の足腰が悪くなったら…
アタシはスポクラで足腰鍛えて元気でも、
夫が動けなくなればその介護に追われ、スポクラに行けなくなり足腰も弱り…
好きな宝塚にも行けなくなってストレスが最大に溜まり
夫は自分の体の自由が利かなくなりイライラしてストレスが溜まり
お互いに辛くなると思うのです。
あくまでも妄想大好きなアタシの妄想(笑)

昔、義母が、
「このジジィ(義父)なんとかして~!」
とアタシに訴えた事がありました。
その時は、アタシも若かったので、笑って聞き流すだけだったけど
今になって思えば、義母も義父が座ったままテレビを一日中見ている事にイライラしていたのだと思います。
夫は家事をしてくれるだけまだいいけど、でも親子って似るのかな?

「昔、お義母さんがね~」と、今日初めて夫に話しました。
「歩かない、話さないは認知症の始まりだよね~」と付け加えて(笑)←これもアタシの愛情
(感じてくれたかな?
夫は苦笑いしながら黙って聞いていました。
多分、自分もその歳になったから十分わかっているとは思います。
が、素直じゃないから(苦笑)
そして、その後の散歩でした

認知症予防10か条

1. 塩分と動物性脂肪を控えたバランスのよい食事を
2. 適度に運動を行い足腰を丈夫に
3. 深酒とタバコはやめて規則正しい生活を
4. 生活習慣病(高血圧、肥満など)の予防・早期発見・治療を
5. 転倒に気をつけよう 頭の打撲はぼけ招く
6. 興味と好奇心をもつように
7. 考えをまとめて表現する習慣を
8. こまやかな気配りをしたよい付き合いを
9. いつも若々しくおしゃれ心を忘れずに
10.くよくよしないで明るい気分で生活を


あとはチビッ子に、たくさん刺激を貰おう~
これが一番効果がありそう

定年退職を迎えたご主人をお持ちの奥様の意見もお聞きしたいところです。

明日は、お天気は下り坂のようです。
仕事を辞めてから体重が増えています
それは嬉しいけど、
それと共に標準値内とはいえ、内臓脂肪も増えています
体重が増えるのだから内臓脂肪も増えるのは当然の事…なのかな?
どっちにしても、
GWでずっとスポクラを休んでいたので明日は有酸素運動と筋トレをしてきます





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みどりの日 | トップ | ゴム コロッケ…の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。