マイリビングダイアりぃ

趣味?興味?大好きな人(もの)達について、毎日は無理ですが、更新していきたいと思っています。見に来てくださいね。

山陰旅行P6(鳥取砂丘編)

2007-08-27 | 旅行&お出かけ

「三佛寺 奥の院投入堂」の遥拝所を後に、一路山越えで、「鳥取砂丘」を目指しました。


  


53号線を「鳥取」方面に走ってる途中の車窓から撮った景色です。


緑が綺麗でしょう。


  


「砂丘展望台」から撮ったものですが、この時「意外とちゃっちいな~」なんていってたんですけど、行って見て広くてびっくり、歩いて上って高くてびっくり、頂上に立って日本海を見下ろして感激と言う「鳥取砂丘」での写真をご覧下さい。


    


「観光らくだ」(乗ってるのは私ではありません)。ここから一旦下って、前の丘に登りました。


  


下りきったところから撮ったものです。左の写真の頂上にもう少しの黒一色が、次男です。


         


慣れない砂登りで、休み休み登り切って下を見ると「日本海」です。海水浴されてる方が・・


   


左側と右側の海岸です。


   


観光客が歩いた足跡。風紋が織り成す素敵な砂丘の写真をよく目にしますが、そんなのも一度撮ってみたいですね~。夕日に映える砂丘の写真をみましたがでした~。


曇りがちだったから登れたのもラッキーだったし、綺麗な海も見れて大満足でした~。


それでも汗ダク。靴の中の砂をはらって、「なしフラッペ」と「なしソフト」のお店にいちもくさん。


お土産を買って和歌山へと帰途につきました。


  


左の写真は「皆生」と「三朝」の旅館で出たお菓子です。(一人分)


右の「小茄子」は、漬物風で、「皆生温泉」で食べておいしかったので、「三朝温泉」で買いました。


「ラッキョウ甘酢漬」は、鳥取砂丘の特産品だし、「ねずみ男」のキーホルダーは、「境港」で買い忘れたので、ここ「砂丘」のお土産屋さんで買いました。


 「皆生温泉」から後日届いた「焼き鯖寿司」。桐の箱入りで、お詫びとお礼と残暑見舞い状も入ってました~。美味しかったですよ~


山陰旅行シリーズは、今回で終わりです。色々不満や、後悔の旅でしたが、これもまた想い出の一つです。6日間お付き合い有難うございました。


また日常の記事になりますが、お付き合い下さいませ。


 


 


 


 


 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山陰旅行P5(三朝温泉編) | トップ | 今朝のミニバラと、冬ソナ6... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした~ (おゆき)
2007-08-28 09:58:12
しかし↓旅館の対応にはBOOですね
私だったら、暴れちゃいますよぉ
失礼しちゃいますね~本当に
「恋路橋」の名も素敵ですが別名も綺麗ですね
三徳川を渡る次男君、絵になっていますよん
投入堂は恐いですね~私には身が重くて無理そうです

「鳥取」へ向かう緑の道、とても爽やかな感じがします
砂丘は広いですよね~~~
私は、まだ若かったのか、余裕で上ってきましたが・・・
今では無理かも
らくだと一緒に写真を撮るだけで(自分のカメラで)500円とられたのを覚えています
お土産も美味しそうですぅ
らっきょう、美味しいですよね
おっ「焼き鯖寿司」無事に届きましたね
ぉは(σ。ゝω・)σYO!! (mizocyan)
2007-08-28 12:51:20
月の砂漠を~遙々と~
其れはそうと、今日は皆既月食なんだって・・・
6時30分過ぎから北東方向と言ったかな・・・
 神戸は少し天気が悪いから~どかな?

 小高い砂山を越えると、其処には日本海の
大海原だったでしょ~

 山陰の名物「らっきょ・カニ煎餅・・・」
沢山かいましたね~~
 ねずみ男のキーホルダーは可愛いね

 皆生温泉からの「焼き鯖寿司」・・・
あぁ~食べたいね!が進むな~
でも、お詫び状が添えていて
気持ちが楽に成りますね~~
 良い旅でしたね・・・ありがとう!

おゆきさん (peko430)
2007-08-28 14:07:38
「投入堂」は、驚きの「国宝」でしたね~
「緑」が綺麗で、車も少なくて、この道も快適でしたね~。
「観光らくだ」(大人1800円)は、何処を一周するのか・砂丘の上り下りでは、見ませんでしね~。
私が写した彼女も「写真撮るだけ」で乗ってたのかな?
「砂丘」は、思いのほか広大でした~。

mizocyanさん (peko430)
2007-08-28 14:18:56
「皆既月食」昨日から心待ちしてたんですが、こちらもがちです。
砂丘を越えて~~はる~ばると~ 超えて見た「日本海」は、最高でした~
「カニ煎餅」等のお菓子は二箇所の旅館のお茶菓子で出たものですよん。
皆美味しかったですよ~。


砂丘 (ミルク)
2007-08-28 16:24:04
peko430さんこんにちは~
きゃ~~鳥取砂丘
やっぱり 良いな~~
一度は行きたい 砂丘
広そうですね
頂上に上って 日本海を見下ろす
う~~ん 感動的
皆生温泉からの お詫びの
「桐の箱入り焼き鯖寿司」
「これで 許してね」って感じですかね
美味しかったから 良かったけど・・・
6日間 お疲れ様でした
あこがれの 日本海 良かったですぅ
ミルクさん (peko430)
2007-08-28 16:54:15
「日本海」喜んでいただけて幸いです。
砂丘の上から見下ろした「日本海」は超感激でしたよ~。
ミルクさんも是非行ってみてください。
「焼き鯖寿司」は、お土産に頂くことになってたのを先方の手違いだったとの詫び状で、「皆生露天風呂」についてのことではなかったんです。
貸切露天風呂は、どこへ行ってもただ浸かるだけのもののようですね。できました~。
「三朝温泉」の貸しきり家族風呂にはですけど・・
お疲れ! (つき)
2007-08-28 22:02:05
私も3・4年前に三朝温泉ー出雲大社ー鳥取砂丘行きました。鳥取砂丘曇ってて良かったですね。私の時は暑くて暑くてヘロヘロに成って息子達にオンブして貰おうとして、ほって行かれたのを思い出しました
peko430さん、砂丘の上からの海はいいですよねパラグライダーみたいなのやってませんでしたか?
つきさん (peko430)
2007-08-28 22:37:11
私なんか曇っててもヘロヘロでしたよ~。
カンカン照りだったらきっと登れてなくて、綺麗な日本海も見れなかったでしょうね。
でした。
主人に(片手でですが)押してもらって登ってるところを上から次男が撮ってて、恥ずかしい写真が残ってます。
「パラグ・・」は「皆生の夕日」を撮った時しかみませんでしたね~。
Unknown (heiji303)
2007-08-29 00:05:23
旅館も少しは、悪かったなあと
反省したようですね。

砂丘は、いきましたよ。
でも、若かったので、そのすごさに
気が付かなくて。たんなる砂浜じゃん。
という感じでした。
また、年をとっていくと、違う
感じをうけるのだろうけど。
heijiさん (peko430)
2007-08-29 10:37:27
最初展望台から見たときは、「な~~んだ」って感じでしたが、登り切って見た日本海と、戻る時に見た広大さには、感激しましたね。
体力なくてアヘアへしながら登ったことでも「凄さ」を感じたんでしょうけど・・ね。

コメントを投稿

旅行&お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL