青い日は晴れ

こら下界。お前はゆうべも職をむなしゆしなかった。
そして疲れが直って、己の足の下で息をしている。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

対談

2010-06-23 00:45:59 | 日記
今日はもう25日なんですよね。

投稿日はその日にするので問題ないですが、

日がするすると抜けていきます。

22日に白石かずこさんと阿部敏夫さんの対談に行ってきました。

先月の末くらいに阿部さんから直接電話でお誘いいただきました。

(直接電話でっていうのは、なんだか変ですね。

電話って離れてますもんね。)

お二人とは数回お会いしたことがあるのですが、

白石さんは詩歌の方で、読売文学賞を二度取られています。

(こういう紹介の仕方だと、なんだか型にはまっていて嫌な感じで、

彼女の人生を、ぼくは大雑把にしか知らないのでどこから紹介すればいいのか、

書けば書くほどほつれが出てきそうです。

彼女の経験したことが、歌に形を変えて表現されています。

ぼくはカヌーで国を渡った話が好きなのですが、

今回の対談では彼女がまだ若い頃。

お風呂屋さんでの話をされていました。)

阿部さんのことはよく存じておりません。

というのも、

彼と話をするときはほとんど文学の話しかしないからです。

文学に詳しい方はたくさんいるけれど、

文学を楽しんでいる方、

他人に楽しさを感じさせてくれる方はめったにいません。

ぼくとは40歳ほど歳が離れているのですが、

無邪気で、自分ももっと本を楽しみたいと思ってしまいます。

紹介だけで終わってしまいそうですが、

対談の内容は、

前半が詩の朗読(白石さんが当時を振り返りながら)

後半が白石さんと交流があった作家さんの話でした。
(三島由紀夫、森茉莉など)
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャズを聴いてきました。

2010-06-21 12:03:08 | 日記
一週間って早いですよね。

jazz vocal jamboree 2010に行ってきました。

知り合いのママさんに誘っていただきました。

開演前に会場近くの日比谷公園を散歩。

会場は日比谷公会堂で、公園のすぐわきにあります。

ジャズは普段あまり聴かないのですが、

流れにまかせてゆったり曲を聴いて、

たまに手拍子をして、楽しかったです。

一部終了の時にロビーでシンガーの方と挨拶をしたのですが、

ゴットファザーみたいな大きな方で、

舞台に立つ方は心も体も大きいなあ、

とジャズの心地よい雰囲気のまま思ったのでした。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ごぶさたしております。

2010-06-17 02:03:36 | 日記
ずっと前に、ツイッターやりたいー!

って騒いでいたのに、すっかり出遅れてしまいました。

ずっと前っていうのは、

もう本当にずっと前なんですけど(汗)

なんとか元気でやっております。

最近、温かくなってランニングをはじめたら、

四日目で足を痛めてしまいました。

足を痛めるっていうのがどういうのかわからなかったのですが、

足をつった状態がずっと続く感じで、

その痛めた場所が(ランニングをしていた場所が)

自宅から走って一時間くらいの場所で、

足を引きずりながら帰ったのですが、

往復で三時間くらいかかりました。

すぐ、調子に乗ってしまいます。

どこまで走れるかゲームみたいな感じで、

帰りの距離を考えないのが好きです。

辛くなってから筋肉が鍛えられるんだよ!

みたいな教えってありますよね。

あれが染み付いているのかもしれません。

歳をとったら、やっかいかもしれませんね。

捜索願いだされるかも。
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

めがね

2009-03-15 23:44:22 | 日記
めがねを取りに行くの、

すっかり忘れてました。

めがね! めがね!

めがねっこデビューはまだ先です。

とても趣味の悪い紫めがねなんですけどね。

PCばかりいじってたらあっというまに視力が低下しました。



Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

秋葉原へGO!

2009-03-07 22:18:45 | 日記
ライトたんから連絡をもらって、

秋葉原へ行ってきまんた。

ライトたんは以前泊まりに来たときとなんら変わらんご様子。

薄っすらとひげを生やし、

ダンディです。

ライトたんは秋葉にようがあったわけではなく、

なんとなく秋葉にいまんた。

だからぼくも、

なんとなく秋葉へ行きまんた。

ライトたんは秋葉素人なので、

ぼくの秋葉ロードを案内しまんた。

ぼくはフィギュアをぼけっと見ているのが好きなので、

「フィギュアをぼけっと見る」

をしまんた。

フィギュアをぼけっと見ていると、

心がほっくりするのです。

「フィギュアをぼけっと見る」

を一時間ほどしたら、

マックやら喫茶店やらでお茶をし、

メガネを買いまんた。

メガネはとってもよく見えまんた。



うおおおおおおおおおおおお!



きしょい!\(^0^)/

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加