毎日更新!日刊 安頓写真ブログ

日々の出来事、噂のあの記事。画像もふんだんにUP!福山・神辺のローカルトピックスも
By 安頓(あんとん)

4年前か…幼馴染といっしょに極寒の西大寺の会陽に参加したのは…寒さも気合でふっとばす!

2017-02-09 | トピックス
会陽のあとの楽しみは…いっぱいの露店とサーカスだった…


4年前か…幼馴染といっしょに極寒の西大寺の会陽に参加したのは…寒さも気合でふっとばす!


本堂の上にひしめく男たち、肌が擦れあい、熱くなるので上から水を撒くのですが、これが瞬く間もなく湯気となり立ち上っていくのです。
この風景は、下から見上げるのは、また違う風景です


昨日の会陽の無事を感謝し、お参りに…線香の煙が癒してくれる


蝋燭を奉納する人たち


昨日のはげしい争奪戦が嘘のよう…


祝い主の名前が記してある 中国銀行と建設協会みたいだ


石門をくぐり昨夜のことを思い出す


この中に飛び込んだんだ…思い出すと「おお寒い!」


そして、向かうところは石門をくぐり、垢離取場(こり とりば)へ ここで禊ぎ、体を清めるのです。


境内には植木市行われる準備をしていた


蝋梅がまるで本物のろうで作ったみたいな透明感


お店を出す準備も進んでいた


今日もまた取材が続く


N氏もすっかり、有名人。カメラ慣れがすごい


会陽の絵があり、顔をのぞかせようと思ったけど、今日はやめた


境内では、和太鼓の披露が始まった。賑やかな太鼓の音が、響き渡る


お店も人がにぎわってきた


この川を渡って向こうは「向こう洲」(むこうすか)って呼んでた記憶がする


沿道にずらりと並ぶ露店、子供のころには本当に楽しみだった。もちろん今でもわくわくしますが…


昨日の名残を残した横断幕


小町、子どものころよく、お小遣いを握ってお菓子を買いにいったものだ

『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海風新曲 「今、信じる友が... | トップ | かつ将 神辺店OPEN 行って... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トピックス」カテゴリの最新記事