毎日更新!日刊 安頓写真ブログ

日々の出来事、噂のあの記事。画像もふんだんにUP!福山・神辺のローカルトピックスも
By 安頓(あんとん)

秋の吉備路を歩く五重の塔がそびえる風景

2016-10-11 | ちょっとおでかけ
秋の吉備路を歩く五重の塔がそびえる風景

だいぶ下がらないと五重の塔はカメラに収まらない


遠くから眺める国分寺のシンボル五重の塔


田園地帯が広がるがちょっと変わった稲じゃないですか


近寄ってマクロで撮ってみるとたしかにちがう これ「黒稲」というのだそうな


この稲の狩り方もちょっと不思議な形…わけがあり


どうも、こういうことらしい…写真右側です


さて、ゆっくりと歩いてみますか…


このあたりには古墳群もありかなり広い散策になります


それぞれにゆっくりと休憩したり語らったり…のどかな時間が続いています


入口にはおもしろい文字が「善男善女」なるほど…


境内はさほど広いわけでもないがきれいに手入れされている松が印象的


秋桜の岡山の見どころって検索したら「備中国分寺」ってでたけどコスモス畑というものは存在しなかった
数カ所秋桜が咲いている箇所は合ったけれど…秋桜を五重の塔に重ねてみる


散策に、また高そうなカメラを持った年配者もたくさん見かける


秋の備中国分寺でした


五重の塔の前で腕組みする安頓でした。


おかやま国際音楽祭 ウエルカムコンサート記事と写真+動画ここで見られます。

(クリックしてみてください)



2016.10.10(月) 12,694 PV
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと肌寒い美星町朝市へ... | トップ | いま、桜の花見?そうジュウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちょっとおでかけ」カテゴリの最新記事