毎日更新!日刊 安頓写真ブログ

日々の出来事、噂のあの記事。画像もふんだんにUP!福山・神辺のローカルトピックスも
By 安頓(あんとん)

出雲大社参拝、最近どうも車を擦ったり、コツンとぶつけたりが多いので…

2016-09-15 | トラベル
出雲大社参拝、最近どうも車を擦ったり、コツンとぶつけたりが多いので…


ナビで調べてみて距離と時間を調べてみるが、どれも4時間近くかかることになる。そうだ、尾道道、そして松江道が無料通行
区間があり、距離で見るとこれが圧倒的に短いし、時間も短いはず。一部はまだナビにも書かれていない部分があるが、GO!

福山東ICから尾道JCTで尾道自動車道に入り世羅ICからは一般道を通り、三好東JCT・ICから松江自動車道、
そして宍道JCTから山陰自動車道を走って出雲ICまで、これが、ベストコースかな。


問題はどこに車を駐車すればいいのかってこと。近づけばそれだけ、駐車する場所を見つけるのが難しくなる


この車の列をご覧ください。


道の駅に車を停めて歩くことに。あれ?このローソンちょっと色が変じゃない?


秋口には大学駅伝のしょっぱなは、ここ出雲駅伝でシーズンをスタートするはず。今年は10月10日に行われます


出雲大社入り口まで歩いて到着


振り返って見るるとこんな感じです


遠くを望遠で近づけてみると…


参道を進んでいくと右に列ができている


そう、ここは祓井戸四柱の神様がいて、禊ぎ祓いをして、それから本殿へ向かうのがマナー


雨だというのに、この参拝者の数の多さには驚いた。連休ということと今年平成の大遷座の期間中だから多いんだ。


大国主の命がヒザマづいて両手を空に向けて上げているこのポーズ。真似をして写真を写している人が多い。


いよいよ、手と口を濯いで、本殿へ進んでいきます。


こちら神楽殿の方、大きな締めながわ飾られている何トンあるんだろう?


斜めから写してみる。そのボリューム感が伝わるでしょうか?


今度は真下から。よく見るとお賽銭がこのしめ縄に差し込まれている。いったいどうやって入れたんだろう?

最近どうも、私は引力が強すぎて色んな物を引き寄せてしまうようだ。お客さんだったらいいのですが、それが
道路にあるものだったり、車だったり…厄年というのもあるんだろうか…。で、今回は車と私を交通安全の祈念
をしていただいた。車を持ってくるのがいいのでしょうが、この人の多さではとても無理。車の番号と氏名を
書き込んだものを、大勢の人のものといっしょに祈念してくださった。

※復刻版です、あしからず。
『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めずらしいピンクの彼岸花(... | トップ | 遅い夕刊です。 お月見でき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラベル」カテゴリの最新記事