インドネシア語学習覚え書き

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

68 不完全否定の entah

2017-09-17 00:00:14 | インドネシア語学習メモ
① 不完全否定の entah = who knows, I do not know

原意 『知らない』 ➡︎ 『不確実な事情』
形式的には否定だが、疑問の意味を含む
tidak tahu entah karena apa なぜだか知らないが
entah dari mana datangnya どこからきたのか知らないが

ⅰ)Entah karena apa ia menaruh simpati pada saya ※ 何故だか 贔屓にする/ 後援する
ⅱ)Entah apalah sebabnya, gelisah tidurku belakangan ini ※ どういう訳か ※ gelisah tidurku ⁇
ⅲ)Jika hadirkan begitu saja, entah apa yang akan terjadi ※ なにが起こるのか
ⅳ)Entah dari mana datangnya, tiada kuketahui. ※ どこからきたのか
ⅴ)Entah ke mana perginya, belum diketahui. ※ どこへ行ってしまったのか
ⅵ)Entah berapa tahun lagi, baru dapat didirikan rumahnya sendiri ※ これから何年先になるのか


② entah…entah〜
1)…であるかもしれないし、〜であるかもしれない
2)…であっても〜であっても

ⅰ)Entah besok entah lusa saya harus berangkat ke KObe
ⅱ)Entah ia berhasil dalam ujian, entah tidak, Tuhan saja yang mengetahui
ⅲ)Entah jauh entah dekat, itu bukan soalnya
ⅳ)Entah secara bertahap entah secara radikal, perlu juga diusahkan perbaikannya.
段階的にやるにせよ、いきなりやるにせよ、改善を図ることはやはり必要だ













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 67 二重否定 | トップ | 記号の読み方 tanda baca/simbol »

コメントを投稿

インドネシア語学習メモ」カテゴリの最新記事