Pegasusふるさと佐渡関連ニュース

佐渡関連のニュース等を主とし、気ままに発信したい。

貸室の改築が始まる。

2017-03-15 16:38:45 | Weblog
 去る13日から我が家の階下の貸室改築工事が始まった。
 若い人の最近の傾向として、“お風呂とトイレが一緒”というユニットバスのスタイルは嫌われるとのことですので、2月初旬に空いた部屋の改築をすることとなった。
 



取り壊し前の状態。

 3月~4月にかけて移動が多くなるので、3月末までに完成を目指している。

1日目、2人の大工さんが見えて、取り壊しを始めた。


1日目終了状態。


2日目お昼頃の状態。


3日目(15日)お昼頃の状態。

 風呂とトイレを別々にするため、約6.5帖あったキッチンは狭くなってしまうが、計画では今までユニットバスと壁との空間をトイレに利用するため、考えていたよりも広く感じられる。但し、手作りの下駄箱があったのがなくなった。既成の下駄箱を玄関に設置する予定。

 17日には、新しいバスタブが入る。楽しみです。

 17日バスユニットが入り、早速設置されました。朝9時ごろ運んできて、夕方にはここまで進んでいました。

お昼頃覗いたらバスタブと洗い場の床まででした。

午後7時ごろ伺ったらもうバスユニットはほとんど完成。

流しもほとんど設置が終了していました。

 工事が手早いのにびっくりしています。開始してまだ正味4日目(16日は他に用事があるとのことで一人も来ていない)です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キリンビール新潟支社 世界... | トップ | 第四銀行と北越銀行が経営統... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL