こんにちはです。あたし、結衣と申します。

いつもいつも考えてるから、みんなにもおすそ分け。もし良ければ一緒に考えましょ?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

元カレがかっこよくなってたっていう話。

2017-06-13 17:39:05 | 結衣の考え
こんにちはです。結衣です!
今回は元彼の話です。


私の元彼、まさと(仮名)。

まさととは幼馴染のような関係だった。
とは言っても小学校を卒業したあとは一緒に遊ぶほどの仲ではなくなった。

だが、高校を卒業した後に開かれた小学校時代のプチ同窓会を機に、その後もちょくちょく遊ぶようになった。

そしてある日、まさとに告白された。
そのとき私はまさとに100%の恋心があった訳ではないが、彼は根っからの優しい人だし面白い人だから一緒にいたら絶対に好きになるという自信があり付き合うことにした。

しかし、まさとのあまりの自由奔放さとだらしなさに呆れ1ヶ月も経たずに彼を振ってしまった。まさとに悪気がないことは十分に分かっていたし、彼は昔からそういう人だった。

でも、彼女という立場になると、どうしても自分は大切にされていないのではないかという気がして、彼と一緒にいることさえおっくうになってしまったのだ。


まさとと別れてから私は、痩せよう!可愛くなろう!!次こそ幸せな恋愛をしてまさとを悔しがらせよう!と思った。


それから、1年半後…………


この1年半の間に私には新たな彼氏ができた。ルックスも性格もタイプだった。男らしくて自分の意思をしっかりと持っている、そんなところに惹かれた。

だが、しかし。

私はただの都合の良いだけの女だった。
それに気づいてたった3ヶ月で自ら別れを告げた。

痩せてもなければ、可愛くもなってない。
挙句に都合の良い女にまで成り下がったのだ。


一方、まさとには………

まさとには不釣り合いなくらい可愛いくてオシャレでキラキラした彼女が出来ていた。

SNSに連日アップされる2人の写真はどれも楽しそうで幸せそうなものばかり。本当に愛し合っているのだ。

そして、その写真に写るまさとは、1年半前とは見違えるほどかっこよくなっているのだ。髪型や服装もまったく変わっている。きっとオシャレな彼女のセンスなのだろう。


この1年半の間に私が手に入れられなかったものをまさとは全て手に入れていた。そして、輝いていた。

あの時、私はまさとを輝かせることが出来なかった。まさとの性格や人柄のせいにして切り捨てた。でも、今の彼女さんはまさとを本当にキラキラと輝かせている。


私の完敗だ。

見返すはずか見返されていた。
私はこの1年半の間、何をしていたのだろう。



こんな私にいつか、幸あれ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憂鬱なバイト中に女子が考え... | トップ | やっぱり「かわいい」は得! »

コメントを投稿

結衣の考え」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。