小児科診察室より

小児科開業医です。医療のこと、その他いろいろ綴っていきます。宜しくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本屋大賞

2017年04月14日 | 日記
「蜜蜂と遠雷」が受賞したそうです。

直木賞とのダブル受賞は史上初、とのこと。
すごいですね。
おめでとうございます。

確かに、これほど引き込まれる小説は、最近なかったです。


こうなると、気になるのは映像化。

しかし、あれをどうやって実際の「音」にするんでしょう。
なかなか難しい、というか、無理なんじゃないかと思います。
特に、風間塵と栄伝亜夜が紡ぐ「音」を表現するのは。

個人的には、しないでほしいなぁと思ってます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒブ感染症 | トップ | 新入園児 »

日記」カテゴリの最新記事